TOP > その他のニュース > 日本は温暖化対策をもうやめよう。武田教授が明かす不都合な真実 - まぐまぐニュース!

日本は温暖化対策をもうやめよう。武田教授が明かす不都合な真実 - まぐまぐニュース!

日本人の誰もが信じているであろう、「地球温暖化」による環境破壊。しかし、世界的にここまで「温暖化対策」に力を入れているのは日本だけだと指摘するのは、メルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』の著者で中部大…...

ツイッターのコメント(17)

テレビって何だろ?
小さい芽のうちに潰しておいた方が後世を生きる人たちのためになるのではと素人目としては思うけど そもそも地球から生まれた小さな人間が地球をどうにか出来るんかね
ここまでデタラメだともはや犯罪だな。、
日本人って言わないのが美徳みたいなところあるけど、世界相手には絶対通用しない。
主張しなければいけないことは、しっかりはっきり言ってもらいたいものです。
こんな意見も→
国は何でも利用して、原発の運転を辞めようとしないのですね!
糞は黙っとれ。こういうトランプもどきがうじゃうじゃ現れて非常に不快→
温暖化対策をやめて消費税をゼロにという話。
武田教授の言う「温暖化対策の裏の不都合な真実」。
教授は「温暖化対策をやめれば消費税も廃止できる」
との持論も展開。

《日本は温暖化対策をもうやめよう。武田教授が明かす不都合な真実》
思いっきり影響出てるような気がするのだけれど(こんな早い梅雨明けとかやはり異常では?)
本当に早くやめたほうがいいと思う
私も温暖化には疑念を抱いております。
胡散臭いとは思っていたんだ。日本はもう少しずる賢く立ち回ってもいい。
Co2とは関係無しに、地球は温暖化と寒冷化を繰り返しているとの説を聞いたことがある。
特に東アジアは六百年周期で変わり、次の温暖化のピークは西暦2100年頃らしい。
温暖化対策で始めた原発の輸出は三菱を除く日本の電気メーカーを総破壊。責任とれ民主党❣️>
温暖化対策で使っているお金は消費税分くらいですから、「温暖化対策を止めて消費税をなくす」ことの方が日本国民のために良いと思います。
以上
 

いま話題のニュース

PR