TOP > その他のニュース > 高齢者の運転事故、実は減っている。事故多発に見せたい政府の思惑 - まぐまぐニュース!

高齢者の運転事故、実は減っている。事故多発に見せたい政府の思惑 - まぐまぐニュース!

先日掲載するや、大きな反響をいただいた記事「警察官僚が暴露。高齢ドライバーの事故報道が突然激増した裏事情」。第1弾の記事では、高齢ドライバーによる事故は減少傾向であるにも関わらず、マスコミによって意図的に高齢ドライバーの…...

ツイッターのコメント(20)

増えているにしろ減っているにしろ、事故を無くすために政府や車屋が頑張っているのに対して悪いように書くのは良くない

- まぐまぐニュース!
やっぱりこーゆうことか。
子供の犯罪が増えてる(実際は減っている)報道と似ていると思った。
ではなぜ政府はメディアを使って老人の自動車事故が増えてるとおもわせたいのか?だ。
何時だって そう・・ 義務や法規改正の前には。。 連日起きる訳で??
。。
車を「買い替えて欲しい」訳だが、魅力欠如に原因かある。それも国連の管理社会の流れがあるからだ。北風ばかりのウソップ物語では産業はシュリンクする。
高齢者の自動車事故数が減ってることは初めて知った!

ただ、それ以外の話はこの人たち何言ってるんだろうwって内容だな。
露出の多いニュースは、すべて、政府のプロパガンダ!
高齢者の運転事故、実は減っている。
事故多発に見せたい政府の思惑

#安倍政権報道規制
「高齢者の事故は減っている」…嘘ではないがミスリード。死者・負傷者数は全体が減っている中、高齢者は減り方が緩慢。80歳以上は横ばい〜増加傾向。重大事故の高齢者ウエイトは高まっている。年齢層毎の人口当たり死者・負傷者数も高年齢ほど高い。
「政府側としては2020年の東京オリンピックまでに自動ブレーキ装置と自動運転技術の2つを導入した新車を数多くリリースして普及させ、アピールできる最大のチャンスなんですよ。
料金徴収している公共放送が、偏向報道かぃ・・・(ー ー;)
ここに↓高齢者の事故、実は減っているという記事
最近の報道はおかしいと思っていた。>>>>
政府の思惑にまんま乗っかるマスコミってどこ?笑。でも事故多発に見せたいと印象操作はありそう。
んむむむ…なんか大事な事が、ヨタ記事っぽく掲載されちゃって無いか?
統計データあるね。ようはきっかけってことだよね。>
国民がたくさん死のうが構わないポンコツの機械をたくさん売りたい
政府と官僚が共謀して、マスコミに高齢者運転事故を誇大にとりあげさせているという。共謀罪のチェックは、まず国民による第三者機関をつくって政府と官僚の共謀を探るべきだろう。
さもありなん。
エコカー減税、高年式車への増税だって、新車買換え促進策でしかないし。
ふーん。ほう。
なんという姑息なこと!官僚の発想でしょうか?ー>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR