TOP > その他のニュース > 最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由 - まぐまぐニュース!

最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由 - まぐまぐニュース!

34コメント 登録日時:2016-02-12 23:15 | まぐまぐニュースキャッシュ

幼い頃から私達の心に染み付いている「ズルをして勝っても意味がない」という考え方ですが、この「常識」は日本独自のもの、と言うのは無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』著者の伊勢雅臣さん。…...

Twitterのコメント(34)

元寇の戦術的敗北から何も学んでないんやな

- まぐまぐニュース!
,

ズルをして勝っても意味がない日本人の美学!(道学 修道:武士道 書道 等々)
vs
ズルをしてでも勝ちさえすればどうでも良い中国人・朝鮮人!(兵法:孫子)

《最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由!》
中国の古い文献では相手を騙すことも1つの作戦としていいことだと言う。しかし日本では真実をよしとする。偽(いつわり)は所詮(しょせん)偽りにすぎない。鋭く真実であれば、やがてそれははっきりとした結果を生む。「闘戦経(日本最古の兵書)」
最古の兵法書闘戦経のガイド。
兵は詭道なりを否定し、勝つための武ではなくもっと先の秩序を生み出す武を説く古典の紹介
人、神気を張れば則ち勝ち、鬼、神気を張れば則ち恐る。『闘戦経・第四十七章』

軍の神気を張り、智・信・仁・勇・厳を兼ね備える事で、鬼神の若く威を示せば戦力は遺憾なく発揮され、将兵の意気も上り勇猛果敢に、戰いに勝つ事を為せるでしょう。
こういうの読むと、全ての日本人がそうじゃないだろうとは思うけど、日本は特殊なんだなぁとも思う。多くの日本人は基本的に正義は勝つお話が好きだもんねぇ。【
日本人に生まれて本当に良かった。
@1059kanri 今日は帰りがけにこういうデマネタ( )見てからもうがっくりときて思考能力が(笑)
日本に生まれて、日本人で本当に良かった。
"「武」という言葉は「矛(ほこ)」を「止める」という字からなっています。つまり「矛を収める」という意味も含んでいるのです"のくだりで感動した。矛は戈とも書くものな   最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由
ちなみに戦前の帝国軍人も同じようなこと言ってたよ…
なるほどおもしろい。
日本は過程を重視し、外国は結果良ければ全て良し?>
まさにその通り!僕が自分の家は当然ながら、母の実家の血筋からも、小さい時から教えられていた事!
出鱈目歴史観。まじで吹いた。:
中国・韓国のことはさておいて、正々堂々が一番という価値観には共鳴できる…。
すげーすげーと読んだけど最後の最後に乃木希典でてきて、ん?と首を傾げる司馬遼太郎原理主義者のぼくw: - まぐまぐニュース!
この精神性こそが、かつて日本を未開の地と思い宣教に訪れた宣教師たちを驚かせた。
ああ、やっと分かった。こういうことだったのか!
めもめも。_φ(・_・
闘戦経(とうせんきょう)=日本最古の兵法。
卑怯な戦いで勝っても、相手の恨みをかうだけ。
こういう記事が、無料のMLとかに登録してると勝手に送られてくるのよね。
「まぐまぐニュース」、けっこうウヨってるし、ネット上の読者も多いのでは。
これは違うと思う。 平清盛以降、武家政権ができて、明治維新も元武士が政権を握り、江戸が東京になっている。 孫子の時代=中国春秋時代も、王を除く貴族は武人だった。 つまり貴族や官僚の政治がダメってこと。 / “最古の兵法書を読んで…”
大和魂とは・・・武士道とは・・・話、説明ができる日本人は少ない
根っこが違いすぎるよなぁ~



敵を欺く「孫子」の兵法は日本人のスタイルではない
「日本では真実をよしとする」
国家とは、人々が一緒に暮らしていくための「秩序」を支える存在だ
現代人が失った、これこそが日本人の魂。 >
注目記事!
「最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由」
元勤務先の仲の良い他部署上司がシェアしていた記事。すごく気になったので。中国の孫子よりも日本の闘戦経が日本人向きとした記事。特攻の精神であって僕は好きでない。 ▽
武士の理想像は庶民が芝居などで敷居上げしまくったんやろなぁ>>
大変に為になり且つ納得致しました!>
伊勢雅臣氏「敵を欺く「孫子」の兵法は日本人のスタイルではない」
Mag2ニュースに載りました「最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由」  「幼い頃から私達の心に染み付いている「ズルをして勝っても意味がない」という考え方ですが、この「常識」は日本独自のもの、、
「闘戦経」。これが本物の日本人なのだから仕方ない。真っ直ぐ突き進むべし。
以上

記事本文: 最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由 - まぐまぐニュース!

関連記事