TOP > その他のニュース > 混迷する韓国経済、青年の5人に1人が失業へ。文在寅大統領がハマった罠とは?=勝又壽良 | マネーボイス

混迷する韓国経済、青年の5人に1人が失業へ。文在寅大統領がハマった罠とは?=勝又壽良 | マネーボイス

文在寅大統領の政策で最低賃金を引き上げた韓国では、中小企業による大量解雇が起こって失業率が急増しました。その悲惨な現状と失敗要因について解説します。...

ツイッターのコメント(14)

@fujitatakanori 韓国では最低賃金引上げで失業者が増えているようです。失業してしまうと就業していた時以上に苦しむ人が増えると思いますが、藤田さんはそれでも良いとのことですか??
ちょいちょい物事の原因が理解しやすい綺麗なリズムの日本語でごまかされてる気がした。
301209 | マネーボイス
 ▼ 5人に1人が失業者、だったら、外国人労働者は要らないだろうにな。
混迷する韓国経済、青年の5人に1人が失業へ。文在寅大統領がハマった罠とは?

韓国の失業者を雇うことは、文在寅を助ける事。
敵国韓国を助けてはいけない。
韓国の失業率を今の倍にすれば文在寅政権は倒れる。
韓国を追い詰める時は今!
パヨクが権力を握るとこうなる。
こんなやわな国、日本が本気で経済戦争仕掛ければすぐ沈むぞ。やれよ。目障りだ。
「最低賃金引き上げ」が大量解雇に繋がり失業率爆上げになった。理論上意図してた効果とは真逆の効果が起こるってほんっとに多いですね。そろそろ名前つけてください。
混迷する韓国経済、青年の5人に1人が失業へ。文在寅大統領がハマった罠とは?=勝又壽良: 支持率50%割れ。文在寅氏の発言「韓国は不平等な社会だ」に見えてくる敗因とは
経済オンチが一国の長になると国民が不幸になる絵に描いたような事例。経済学の初歩でも学べば最低賃金の大幅引き上げなんてしないでしょ。。「経済こそが重要なのだ、愚か者」というビル・クリントン氏の言葉が核心をついてますねぇ。。
16.4%もの最低賃金引き上げ,耐えられない中小・零細の企業では従業員の大量解雇。普通の政権であれば軌道修正するが、文はG20首脳会議で、「人中心の経済」提唱。鳩と似てる
日本の民主政権と同じ。、
韓国の不況は深刻な様です。
経済オンチの現政権が不況対策など出来るはずもなく民間企業の大半は旧態依然でイノベーションなど望むべくもなくこのままなら韓国経済が浮上する事はないでしょう。
アホがトップに着いたら悲惨な事件が起こる。政治力で大企業に賃上げをさせたら、下の中小企業がその原資を捻出する為にリストラするだろう💢中年以上は生活があるから⁉️と辞めさせられない😡その矛先は若者💢ドミノ算数が理解出来ないトップ(笑)
可哀想な韓国若者❗️
文在寅大統領は、政権発足に当たり「雇用政権」という看板を掲げた/所得主導成長論=大幅な最低賃金引き上げは、失敗しているにも関わらず、その失敗の原因を総括せず、新たに「包容的成長」を展開 / “混迷する韓国経済、青年の5人に1人が…”
以上
 

いま話題のニュース

PR