ゴーン逮捕で「移民法」のスピン報道に成功、日本をカースト構造にする移民政策へ | マネーボイス

ゴーン逮捕の後、マスコミはこの事件の報道一色になり、外国人労働者の問題は脇役に追いやられた。日本の労働者を不幸にする移民政策が衆院を通過したのだ。

ツイッターのコメント(28)

ゴーン逮捕で「移民法」のスピン報道に成功、日本をカースト構造にする移民政策へ=世に倦む日日
ゴーン逮捕で「移民法」のスピン報道に成功、日本をカースト構造にする移民政策へ=世に倦む日日 | マネーボイス
今回のピエールさんもスピンかな

| マネーボイス
◇「従来の常識では、外国人単純労働者受け入れは国内で低賃金化を媒介するものだから、絶対に許してはいけない脅威だったはず」カジノ法案然り、“安直”過ぎて…。もう日本はダメだなぁ…。
ゴーン逮捕に隠れた、移民法の可決。スピン報道と言われている。
大きな法案が通るときにはいつもこれだ。。日本のマスコミってレベル低すぎですなー
今後もアベ友以外の金持ちは定期的にスピンに使われるだろう。
あと、スポーツ関係お家騒動とシャブ中芸能人も。
酷い話だ!日本の国を崩壊に招く!
[抜粋]
経済界は、月10万円で働く外国人の労働市場を拡大し固定化、、それが日本人の最低賃金を押し下げるシステムとして有効に機能、、外国のブローカーを温存、現行の労働実態を永続化。
@QUAfaKzSVmK6ffy スピン報道といいます

| マネーボイス
 
PR
PR