TOP > その他のニュース > まぐまぐニュース > 貧乏な家の子ども...

貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体=午堂登紀雄 | マネーボイス

77コメント 登録日時:2017-09-03 19:59 | まぐまぐニュースキャッシュ

子どもに貧困が連鎖する本当の原因は「親の子育て」にあります。「所得格差が教育格差を生み、貧困が連鎖していく」という説は、厳密には正確ではありません。...

Twitterのコメント(77)

私は貧乏な家庭で育ち親の経済状況を見て高卒で就職した

これは今でも正解だったと言える

現状に満足して何も思考せず無理に進学しても意味は無かった

その時の私は何となく感じていた
具体的には、まず理系科目のウエイトを高くすることが挙げられます。理系科目は論理的思考の基礎となるからです。私が知る限り、低所得者の多くは数学や物理などの理系科目が苦手です。
■貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体
「如何に生きるかという志さえ立てば、人生の全てが学問に変わる。あとは生徒は勝手に学ぶ」、「教える者の生き方が学ぶ者を感化し、初めて成果が得られる」

先人の知恵や
ほんまこれ
この記事、当たり前ではあるけど大切なことだと思う!
そうそう。これが言いたかった。同じ義務教育を受けても、格差が再生産される原因は、「親のあり方と子育ての差」です。
極貧層と俄か成金、地方の土地持ちの考え方ほど卑しいものはないと痛感してる。
これは一理あるな
かつてとは異なり、努力しても現状から抜け出せないのが昨今の状況ではありませんか?
いわんとすることはわかるが,「そもそも低所得者は」みたいな文体がなあ.あえて挑発的に書いているのだろうけど.
中流でもお金持ちになれないけど・・・
うん、これはすごく大事なんですよ。自分も今実際にこういったことに関わっているので、まさにその通りだなと思うし。【貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体=午堂登紀雄】
貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由「思考格差」
格差の原因は、収入や資産ではなく思考の格差という話。
そしてここでも出てくるキーワード「自分にはムリ」
この考え方、この行動、この教育ではずっと金儲けできなさそうwって思うことあるもんな。
納得できる記事でした。
良記事^^

貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体
親の思考パターンと行動パターンが子に伝わる
なるほど。たしかに!やはり『子どもが自分の頭でしっかり考えるような教育』が大切だよね☆
周りの人の思考はうつるから納得。
特に幼少期の親の影響は大きい。
それが潜在意識。
たしかにそうだと思う。
これなー読んだ方がいい 誰とはいわないが
借りた奨学金を返さず「返済免除しろ。学ぶ機会を平等に与えろ」という低学力的思考と金銭的貧困を連鎖させるのは、所得の格差ではなく「思考の格差」だ!!
良記事。学歴・所得は別にどうでもいいけど、親が「課題に取り組む力」は大きく子供に影響するという点に納得。
体験や見聞から薄々似た様な事を考えてた。
親の経済格差→子の教育格差 はあると思う。でもそれだけじゃないな。と。親として子への接し方、気をつけないとな
「自分はやらないけどおまえは勉強しろ」
じゃあやる気にはならないよね
大筋ナットク
記事全体は有料なので読みきっていないのだけど、完全に否定することのできない内容。「親の思考と行動」が子どもの思考・行動パターンに影響することは否定できない。 | 貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体
学校の勉強が全てではないけれど、したいことが見つからない人は、とりあえず学校の勉強をしておけば良いと思う。
富裕層から貧困層のいくつかのご家庭を10年スパンで見守ってるんだけど、記事の内容を体感すること多い。
貧困系の親に育てられると難しい。無意識だと悪い方の扱い方を採択してしまう。毎日毎秒意識して自分を改変していかないとなのだな。 / “ | マネーボイス”
同意。■
貧困連鎖は思考の格差?親の意欲が低いため?
それが第一原因じゃないでしょ。
そもそも親の意欲を低めさせた原因は何だったのよ。
其れを透かしちゃダメよ。
収益がアップしない会社の従業員の給料が増えない本当の理由
本当にそう思う。完全同意ですね。子供に勉強させる、ではなく自分の思考を向上させることが本当に大切だと痛感します。
まさにその通りだと私も思いました!!
やはり思考が大切ということは、間違っていないので、自分の自信にも繋がりますね^ ^
よーし!!この調子で行きます( ´ ▽ ` )
子どもは親が思っている以上に親のことを見ている。親の日常の習慣や考え方、振る舞いが引き継がれが、表面的には高所得か低所得かの違いに見えるのでは。 > を
これ衰退する地方自治体にも当てはまる気がする。
概ね同意。
親の顔がみたい、や、お里がしれるって言葉のまんまだよな。
ただ、貧困の親をひとまとめに自己責任系にしてるのは違和感。
「貧困の連鎖の原因は所得格差ではなく思考格差」その通りだと。◆
変わるべきは親自身。的を得た記事だ(´・ω・)私もPTAで感じてツイートしたことあるけど、子が伸びるには教育だ。伸びる子の親は考えている人だと思う。
私、数学も物理も苦手です(笑)
でも、この考え方には納得。
貧困の連鎖は、経済的保障だけ!では解決できないし、義務教育改革や個人の思考が変わるだけでも解決しない。「貧困の連鎖」という言葉からバラバラのことを考えるのではなく、一定の概念を共有したうえで、多面的な取組を行うことが必要だと思う。
専任・専門・正規の学校司書がいる学校図書館は、
思考格差を解消するために、絶対役に立つ。
「親自身が低学歴・低所得となるような思考と行動をしているわけで、それが子どもに伝わっていることが「連鎖する貧困」の原因」

:貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体
自分自身が親にあんたにはムリとか言われ否定の中でそれに反抗して今までやって来た。パワーもその分だけ倍に必要になる。親の教育大事ですね。
「貧乏は努力不足だからだ」という単純化につながりかねないので、そう断じるのは危険だと思うけど、親の思考パターンが子に伝わりやすいというのはわかる。
相関関係があり直接的な関係がないのは当たり前、当然のことしか書いてない記事、低所得だとしてもこういう行動をしない人だっている
>具体的には、まず理系科目のウエイトを高くすることが挙げられます。理系科目は論理的思考の基礎となるからです。

駄目だ! やっぱり日本人の大半は対話篇もオルガノンも知らないからすぐ「理系=論理的思考」に飛びつく!
幼い頃、テーマパークのアトラクションの仕組みやイラク戦争がなぜ勃発したかをサラッと教えてくれた父と母が当たり前では無かったんだとびっくりした。
貧乏なのが資産形成をせず思考力が弱かった親の責任っていうのはわかる。
お金が少ないといい情報が得ずらくなるのもわかる。
けど貧乏だからって上手くやってる人を僻んで生活するのって嫌じゃね?笑
勉強できなくても稼いでる人は実在するわけで
前半は納得できるけど、後半の学校改革の話は…うーん?
「難しい課題に取り組もうとしない、新しい仕事に挑戦しようとしない、困難にもくじけず耐えようとしない~」
この時点で「カネを払って読む価値はない」()
( *`ω´)子どもに 限った話じゃない
大人になってからでも 創意工夫は必要だよねー★
お金がないと良い教育もよい子育ても与えられないから貧困は連鎖するんでしょ、そこで「良い子育ては親の努力でどうにかなる!」と思えるのが不思議だ。
この記事に書いてあること、本当に賛成しちゃって良いのかな~?こういう記事、ほいほい賛同しちゃう人居るけど、よく読んでみた方が良いんじゃないのかな~?w
しってた>学校では教わらないことの方が、実は人生においては重要なのかもしれません
自分の子のことなんかどうでもよくって、自分の子が周りより劣っているというのが許せない親が多いんだろうな。
「貧困の再生産」という極めて社会的な問題を、どうしてこれほど個人的な問題に落とし込んで、その解決策を「個人の努力」に求めようとするのか。
格差とは一体、ということを考えさせられる記事:
「子どもも親と同じような思考パターンや行動パターンを受け継いでいきます。
そのため、「勉強しろ」などと直接言わなくても、日々の会話の中から、親の論理的な考え方や勉強することの大切さは子に伝わるものです。」
それでも人間が面白いのは、そこまで?ってくらいエリート過ぎるエリートの人が自分のだらしない父親を嫌いながら反面教師にして他人を押しのけ登って行った事
これは本当その通り。タイ人見てて思う。一切努力せずに酒飲んで逃げるだけ。貧困から抜け出したいなら努力しない。
これ本当そうだと思う。うちもそうだった。
すごく納得できました。
『 』
すごく大事なこと書かれてる。読んでよかった!意識して動くようにする。
うちの親との思考格差は感じる。会話に奥行きが無くつまらない。感情を口に出すだけで思慮が微塵も感じられない等。当然所得は低い。
子供に勉強する意義を教えることは大切だよね
勉強を楽しいとかそう言って勉強してきた人の授業は面白い
ホントその通り。大事なのは自分のアタマで考えるということ!
子どもの頃、努力が価値あると信じて頑張ったけど何も得られなかったし人も傷付けた。努力って言葉聞いただけで虫唾が走る。支配者に都合がいいだけ。『貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体=午堂登紀雄』
貧困は「親の思考と行動」によって連鎖する ←こんなの指摘したら怒り出すだけだしね。
@そういう話以前に、欲のコントロールが出来ない家庭だったりな。
以上

記事本文: 貧乏な家の子どもがお金持ちになれない本当の理由と「思考格差」の正体=午堂登紀雄 | マネーボイス

関連記事