中国「恒大集団」破綻危機はリーマンショック級の大問題。習近平が見捨てれば日米株価に激震走る=今市太郎 | マネーボイス

中国の不動産大手「恒大集団」が破綻危機にあり、リーマンショック級の大問題となる可能性があります。しかし、なぜか金融市場ではあまり話題になっていません。

ツイッターのコメント(20)

最近の私の含資産の激減の原因はコレらしいです。
高騰してる株式は、即利確した方が良いかも。
どうなるのかな。
最近の習近平の雰囲気では、どんな大企業も民間であれば粛清の対象になりそうだが‥。
>なぜか金融市場ではあまり話題になっていないことが不思議でなりません


リーマンの頃と何が違うかというと
市場は、中央銀行(FRB)が「無限」に通貨(ドル)を供給することが可能なので
流動性枯渇による負債のデフレスパイラルを防ぐ機能があることを知っているということ
第二次リーマンショック序章、やっと仮想通貨戻してきたところなのに
もうすぐ投資AIが過剰反応して大暴落。最近のトレンド感ある。
負債総額30兆円でリーマン・ショック級の大問題らしい。
習近平が見捨てればデフォルト一直線、で中国版リーマン・ショック発生💦

ちなみにリーマン負債64兆円
破綻が結構現実味帯びだしてるのに市場は無反応なんよなぁ
なんか不気味や

| マネーボイス
これは怖いぞー。
| マネーボイス
中国「恒大集団」破綻危機はリーマンショック級の大問題。習近平が見捨てれば日米株価に激震走る 中国の不動産大手「恒大集団」が破綻危機にあり、リーマンショック級の大問題となる可能性が出てきました。金融市場ではあまり話題になっていないことが不思議でなりません。
 
PR
PR