TOP > その他のニュース > 血税73億円垂れ流し「五輪観客用アプリ」なぜ開催中止を想定せず?菅内閣は国民を完全に舐めている=原彰宏 | マネーボイス

血税73億円垂れ流し「五輪観客用アプリ」なぜ開催中止を想定せず?菅内閣は国民を完全に舐めている=原彰宏 | マネーボイス

コロナ接触確認アプリCOCOAの不具合と再委託が問題になりましたが、次は「東京オリ・パラ観客向けアプリ」の開発費が73億円と発覚して物議を醸しています。

ツイッターのコメント(6)

で、これでいくら中抜きしたんだ💢
| マネーボイス
>選手1万5,000人のために、この開発費
平井大臣「不具合は永久になくならない」
血税73億円垂れ流し「五輪観客用アプリ」なぜ開催中止を想定せず?菅内閣は国民を完全に舐めている
「オリ観アプリ」があればワクチンも14日間待機も免除か
安倍晋三の靴の裏舐めていたから、国民を舐めるなんて何ともないわ。

| マネーボイス
こんなものあと五ヶ月で実装できるわけないだろ。
本当に日本は末期になってきたな。
会社なら夜逃げ寸前だ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR