TOP > ネタ・話題 > 「残業だらけチーム」と「残業しないチーム」はどこが違う? チームとして短時間で結果を出す方法 | ライフハッカー[日本版]

「残業だらけチーム」と「残業しないチーム」はどこが違う? チームとして短時間で結果を出す方法 | ライフハッカー[日本版]

『「残業しないチーム」と「残業だらけチーム」の習慣 』(石川和男著、明日香出版社)の著者は、建設会社の総務経理担当部長。しかしその一方、大学講師、時間管理コンサルタント、セミナー講師、税理士としての顔も持っているのだそうです。建設会社は、月...

ツイッターのコメント(15)

明日から、すぐに実戦
確かに。
「残業しないチームはまず考え、残業だらけチームはまず行動する」
それにしても誤字の多い記事だこと
だよな >> :
残業だらけチームに迷惑かけられてるの何とかならんかの。
残業しないチームにするために
・一日でやることを全て書き出す
・難しい仕事から先にする
・仕事のやり方を真似する
が大事らしい
業務時間中にNPするから残業することになんねん。 / (ライフハッカー[日本版])
後で読む◆
“ | ライフハッカー[日本版]”
この本、正論だと思うけど自分の場合、正職2👉1になった職場で2人の時でも残業してたのに1人になって残業時間同じでいけてるのに残業多いと叱責されるっていう不思議。
以上
 

いま話題のニュース

PR