700人を75年間追跡した研究からわかった「幸せな人生を送る秘訣」 | ライフハッカー[日本版]

ツイッターのコメント(80)

ハーバード大学成人発達研究より

・ほしいだけのお金を手にし、仕事で成功し、肉体的に健康な状態にあっても、愛情に満ちた人間関係がなければ、結局、人は幸せにはなれない

・良い人生は良い人間関係でできている
良い人生は良い人間関係でできているのです
アガペーとか知らんが、人を創り、人に創られて生きたい。
結局は良い人間関係があるかどうか。愛だ、愛。

700人を75年間追跡した研究からわかった「幸せな人生を送る秘訣」
「ほしいだけのお金を手にし、仕事で成功し、肉体的に健康な状態にあっても、愛情に満ちた人間関係がなければ人は幸せにはなれない」

お金も仕事も健康も愛情も…

「人との繋がりだけでなく、感情やストレスを処理する能力についても優先的に考えるべき」

そこですよねぇ
ハーバード大学の成人発達研究、面白いな。

要約すると、気のおける仲間とロンリコを好きな時に飲める人生が最も幸福度が高い。

という事になるね。
ハーバード大学75年の「幸せ」の研究✍️

良い人間関係が
私たちの幸福と健康を高める

例えば
お金があっても、したいことを
一緒にしてくれる人がいないと
幸せを感じにくいみたいです。

副業で頑張る人は
どこかのコミュニティに属して
仲間を探すとより充実するかもです👍
700人を75年間追跡した研究からわかった「幸せな人生を送る秘訣」|ライフハッカー[日本版] それはそう
ハーバード卒の学生と貧困層の男性を75年間も追跡調査した結果、地位やお金は幸せに関係なかったという有名な研究があるらしいです😃

じゃあ何が…っていう結論が個人的には好きです😊
👩🏻‍🎓ハーバード成人研究

幸せな人生を送る秘訣なんだと思います⁉️

✅老後の資金
✅講演や基調演説の経験
✅人気のブログ記事
✅たくさんのフォロワー
✅優良企業への就職
✅重要な役職

全部違います‼️

研究結果は、

「良い人生は良い人間関係でできているのです」
データに基づく結論はやはり強い。
これ昔人から聞いた話「大切なのは、友人の数ではありません。交際相手がいるかどうかでもありません、身近にいる人たちとの人間関係の質なのです」

700人を75年間追跡した研究からわかった「幸せな人生を送る秘訣」|ライフハッカー[日本版]
 
PR
PR