TOP > ネタ・話題 > 地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは? | ライフハッカー[日本版]

地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは? | ライフハッカー[日本版]

28コメント 登録日時:2016-07-28 11:51 | ライフハッカーキャッシュ

地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは? 真田一族に学ぶビジネスパーソンの理想像。乱世を生き抜くカギは「約束」にあり...

Twitterのコメント(28)

ほうほう、こういうサービスあんのか。↓
地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは?|
生田斗真の遅咲きのヒマワリをなんとなく思い出した。
おもしろいな〜‼︎「地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは?」
この仕組みは、オンデマンド方式であり理想的に思える。
これからは地方を含め、人口減少が進むのでライドシェアが一般的になるでしょうね。
これは素敵な取り組みだ!新たなビジネスであり福祉でもある。---
これ!広がるといいなーー>
ソーシャル・イノベーションの好例!⏩
民間の取組の方が、実情には合っているのかもしれませんね。
リクルート発信の新しいマッチングビジネス。

地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。
「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは?
面白そうですね!リスクはないかな?高知では浸透する可能性あるかな?興味深いですね(^_^)『地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは?』
「今日は友だちと久しぶりに外食を」移動が負担であきらめていたことができて、地域が暮らしやすくなるきっかけに。『あいあい自動車』で地域の移動を支えたいと思います。
田舎に暮らしていたときに感じたな。もっと流行ればいいのに。。
これは可能性の高い発想、是非広まって欲しい(^^)/
写真に出てくる人たちがみんな素敵な笑顔。
なんだか朝からいい気持ち。
>>
これ、田舎に住んでると切実なんだよな。
財源と謝礼と人材が鍵かも。
これイイネ(わたし運転できないし)
:うーん これは使えるかも 大山崎前川光
興味深いサービス。うちも交通の便が良い方ではないので。
マイカー運転できなくなったらヤバイところに両親が住んでいるので、なんとも嬉しいサービスだ。
これ上手く行ったか、継続ニュースが知りたい。
活用事例「娘が久しぶりに帰省するので、好物をつくって待っていたいと思いスーパーへ」「数年ぶりの同窓会のために美容院へ」など
これは素晴らしい取り組み。
「あいあい自動車」の運営者のインタビュー記事。 / “ | ライフハッカー[日本版]”
需要はあるんだろうなと思ってちょっと考えたことはあったなー
僕の友人がガッツリ取り組んでいる事業なのでドライブさせて欲しいなぁ。
以上

記事本文: 地方の「移動できない」高齢者を救う一手に。「あいあい自動車」が切り拓く新しい地域づくりとは? | ライフハッカー[日本版]

関連記事