Wi-Fiの100倍速「Li-Fi」が誕生。通信とワイヤレス充電が同時に行えるようになるかも | ライフハッカー[日本版]

56コメント 登録日時:2015-12-10 21:39 | ライフハッカー日本版キャッシュ

働く場所は従業員が選ぶ。リクルートが「未来の働き方」を選択した理由...

Twitterのコメント(56)

Li-Fiの仕組みは簡単に言うとリモコンの赤外線と同じようなものみたいです。光も電磁波の一種なので、 理論上同じ原理が使えるのです。
送信側で0, 1の情報を波に乗せて送り、受信側で解読するという仕組みです。
Li-Fiとか...こういの考えるって本当に変態なんだな
秒で通信制限達成できそう
うそ…

だろ…

早く実装してくれぇ❗
おしいな!どうにか名前をLu-Fi(ルフィー)とかにできなかったのかな?ゴムゴムのぉー!
去年末の記事やけど今知った!
出来ればすごいわ(*´∀`)
@sinryoku 色々問題点もあるけどねー
ここに詳しく乗ってるから見てちょーよ
これが本当なら,かなり凄いイノベーションじゃないか?
一長一短て感じだけど速度は素晴らしい!
近未来感があってこういうの好き
10年後には普通に普及してそうw
リモコンもそうだけど何かノンバーバルな情報伝達とかもじつはこういう原理じゃなかろうかと思ってしまう。信じられないぐらいのパターンが環境に潜んでて絶えず語りかけるような。
細かなとこ改善したらとても便利
LED電球の光が当たる場所ならどこでも。昼間をどうするか。
近赤外線や近紫外の通信規格がどの程度広まるか少し疑問ですが、色んな通信帯域があった方が競合しなくて良いのかもしれません
可視光通信は生まれたばかり? /
Wirelessが抜けちゃったー
ファンタジスタドールの世界も近い……のか?
ほほう・・・気になる・・・
『Wi-Fiの100倍速「Li-Fi」が誕生。通信とワイヤレス充電が同時に行えるようになるかも』
オフィスにはいいかも! /
これは興味深い。
通信速度は速いに越したことはない。
わいふぁいとらいふぁい >>
Li-Fi、非常に興味深い
すごいーーーー。。。--
Wi-Fiの百倍速だと…
Li-Fiは、光の届く範囲とセキュリティ面で、一般家庭よりオフィスの方が合っていそうだね。 --
またTLに流れてきたのであえて言いますが、これぁゃιぃですから(-ω-)

@lifehackerjapan
そのうち光も家に引かなくなるだろうね。
Wi-Fiの100倍速「Li-Fi」が誕生「Wi-Fiよりも通信速度が断然速い…エネルギー効率に優れています…ワイヤレス充電とインターネットへの無線接続が同時にできる…Wi-Fiよりセキュリティ面が向上しそう」
ふむ…。 |
壁を越えられないのは難点
新技術ですね/
爆速らしい /
何とWi-Fiの100倍速「Li-Fi」が誕生‼️
ノートPCならいいけど、スマホだと持ち方が悪いと通信できないしなぁ… /
分かりやすい説明だった。
コレは面白そう。新しい通信経路
付いていけんな〜(・・;)
でも、将来が楽しみなテクノロジーだ(^^)
未来には期待したいし📡📡📡
超高速PC用モールス信号みたいな?
まだちょっと使い勝手自体は悪そう、というか導入までのハードルがある感じするね。
覚えておこう
オフィスでWi-Fiとの併用とかならワンチャンあるかも。
こりゃあ凄いね!
へー(´ー`)すごいな
@lifehackerjapan
壁があったらダメっていうのはデメリットとしてあまりにもデカすぎるんだよなぁ
lifehackerjapanより
-FI  いやいや一番の問題は,夜眠る前に電気を消して使えないところでは?
WiFiと違って簡単に何かで遮ると切れちゃうよなきっと:
以上

記事本文: Wi-Fiの100倍速「Li-Fi」が誕生。通信とワイヤレス充電が同時に行えるようになるかも | ライフハッカー[日本版]

関連記事