TOP > ネタ・話題 > わたしはなぜ、Twitterのクソリプに丁寧に対応するのか - More Access! More Fun

わたしはなぜ、Twitterのクソリプに丁寧に対応するのか - More Access! More Fun

わたしが主催しています「21世紀を生き残るための「永江 虎の穴塾」では塾生を募集しています。コロナ禍の間、希望者は毎月30分。わたしと1:1でzoomでブレストができます。ひとりずつ丁寧にやってますよ...

ツイッターのコメント(25)

@Isseki3 これ正しく昨日の永江さんのブログにあった禁煙に響くキーワード『悪臭』じゃないですか!

しかも、口臭なんてそれこそエチケットやし。

悪臭を放つのは誰でも避けたいから、めちゃ刺さりそう!!笑
数字の捉え方を学ばせてもらってます。
右手に統計、左手に簿記が最強だと思ってます。

はなぜ、Twitterのクソリプに丁寧に対応するのか
なーるほど。
私はコロナ恐怖症の感情論に苛々してしまうので楽しめない…
「このまま自粛ムードが続けば、推しのアーティストのライブには二度といけなくなりますよ?」といえばコロナ脳は目覚めるのだろうか・・・?
いつも楽しく拝読しているので、今度ディベートをふっかけてみよう。

「弁護士さん、経済通(れいわ新撰組かぶれの素人MMT信者は除く)、教育問題、現実的な政治家あたりを勝手に希望します。」
本文にございます「永江さんのおかげで、禁煙できました」の一人です。

仰る通りで、止めないとわからない、あの臭い。
路上喫煙やら、どこぞの野外の喫煙所の側を通る度に、感謝の念がww
レコメンドの技術が上がれば金儲けに繋がるんよね。わかりやすいのは食べログレビュアーやユーチューバーで、あと実演販売なんかはモロ直結してるし究極は宗教
安定の良記事
私も常々言ってるように 情報は自分で狩りにいかないとダメ コンタミされた情報いらん
何年も永江さんをフォローしてるんだけど、もはやクソリパーにどう対応してどういう結果になるのか?ってリアリティーショーを楽しみにしてるただのファンになってる。
頭に入れておきたい手口

特にテレビはセンセーショナルに見せて視聴率を稼ぎたいので、怖い数字だけ切り取ります。
(中略)
「嘘ではないが怖がらせることに補正」をかけた報道になっています
最後の「クソリッパー」に吹いたw
「感情で怖がる人には理論は通用しない」

コロナ恐怖症の方々、心底コロナを恐れているから、客観的なデータを見せても説得不可能ですよね。
あのような人達が正気に戻る日は訪れるのだろうか。
この考え方は素晴らしい。見習おうと思います😊
自分もクソリプ大歓迎!
昨日まで反対の意見でも、新しい考え方に触れて判断できれば、意見を真逆に変えることにも抵抗ありません。かのベゾスは言いました

「議論したら俺が勝つ。だからデータを持ってこい!」

なぜ、Twitterのクソリプに丁寧に対応するのか
これにつきます。

つまり欲しいのは知識です。
手探り状態で、最初から未来を見通せる人は居ないけれど、時間と共に集積されるデータに基づき『考え方や捉え方を変えることが出来る』変われる人間は捨てたもんじゃ無い。変わろうとしない人には酷だけど。

@Isseki3
「Twitterのクソリッパーの皆さんもわたしの肥やしになっています。どんどんクソリプしてくださいね。」

つおいw
新たな学び。それは、

相手の心に響くパワーワードを探る

こと。なるほど、さすがマーケッターだなとただただ感心。 @Isseki3
喫煙者に煙草を止めさせたい方は是非読むべし
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR