TOP > ネタ・話題 > 2週間後に重症や死者が爆発するという人たちの予想はどうして外れているのか - More Access! More Fun

2週間後に重症や死者が爆発するという人たちの予想はどうして外れているのか - More Access! More Fun

わたしが主催しています「21世紀を生き残るための「永江 虎の穴塾」では7月度の塾生を募集しています。コロナ禍の間、希望者は毎月30分。わたしと1:1でzoomでブレストができます。ひとりずつ丁寧にやっ...

ツイッターのコメント(31)

このグラフ、anoxicな海水をコンドライト規格化したREEパターンにしか見えない
行政にたずさわる人達に熟読して頂きたい。
TOPの方々には特に!
ちゃんと知識のある現役世代は全力で支持するから、政府にはどのくらいを社会として許容するかの指針を示してほしい。各首長が暴走して統制が取れなくなっている。
→この記事に触発され、年代別の死亡者数を探してみたけれど、全国レベルでは見つかりませんでした。性・年齢別の重症者数、死亡者数の情報が不足しているようです。

@Isseki3
とても納得w
コロナ禍を選挙の道具にしようと画策する知事達が多数居ることは大問題ですね(- - ;)
@Isseki3
高齢者医療・介護の現場の涙ぐましい努力と自制 + ファクターX だと思う。どちらかだけでこれほどの数字にはならないでしょう。
@Isseki3 半年ぐらいでしょうか?/東京の陽性が500人で重症20人とすると、陽性が1000人の2倍になっても、重症は30人にしかならないから、重症者がピークの時の100人超えになるまでには相当な時間がかかることになる。
@sunasaji @YsCategory @kunikoasagi それで、結局感染拡大は1,2,4,8,16,32と倍増しているのでしょうか。重症者の数もそれに伴って加速しているのでしょうか。流石にもう数字が出てしまっていると思いますが、未だにその自説が通用すると考えているとは驚きです。
「どこまでの死者なら社会は許容するべきなのか」
会社や個人投資家なら、損失をどこまで許容するかに置き換えられます。感情的にも決断は難しいですが、決められない=損失拡大。
コロナ・マイオピアに陥るな!
ほんとそうだと思います。→

肺炎球菌で年3万人、インフルエンザでは超過死亡1万人亡くなっても経済は止めたことはない。どこまでの死者なら社会は許容するべきなのか、経済に与える打撃と比較して政権がはっきりと指針を示すべき。 -
@Ebiii_mu 永遠の2週間後待ちだと時間がもったいないですよ。
こういう記事、待ってました…!
感情だけに流されず、現実を冷静に見極める時が来ていると思います。正しくコロナウイルスと共存しないといけないですね。
コロナの正しい状況認識!お願いだからこれ読んで正しい認識を持とうよ…
勉強になった。もはや今の検査要領では、陽性率すら意味ないってことがわかった。
「検査対象の属性によって変わる陽性率を市中感染の目安にするなんて馬鹿馬鹿しいにもほどがある。」
〝年齢や性別で分布が均等になるように調査をしないと調査としては意味がない〟
〝ホストだけを200人全員検査したら陽性率は上がるし、学校だけを全員検査したら下がる〟

これは、今日から2週間後の予想もまた外れるな🤔
日本の教育の失敗が、ここまでのダメージを経済に与えてしまってるのよね…算数できない人多すぎ。公的資金を湯水のように使い、結局それを後から払うのは自分達。日本はこうしてどんどん貧乏になっていく。
岐阜県のグラフが笑える。
テレビは何故、こういうキチンとしたデータをベースに報道しないのか⁇

陽性者数祭りで盛り上がって、経済的なダメージを大きくするのをいい加減止めてもらいたい。
「どこまでの死者なら社会は許容するべきなのか、経済に与える打撃と比較して政権がはっきりと指針を示すべき。それをしないと各知事が暴走して国が破綻」

もうやばい道に入ってる
自分は昔から週に1回くらいくしゃみ鼻水が止まらない日があるので、もしかしたら毎週風邪をひいてるのかもしれない。ちゃんと症状があるので、無症状のコロナ陽性者より、自分を毎週ちゃんと風邪患者の統計に加えてほしい(笑)

@Isseki3
新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された方は高齢者より若い世代なので…→
これが今年のコロナ騒ぎの真実。一刻も早くこんな馬鹿げた社会を止めよう。
1 発見される陽性は爆増しているがこれは検査対象を広げて馬鹿みたいに検査しているから
2 陽性は4月にはもっといたはず。でないと死者や重症者との整合性がとれない
3 陽性の増加と死者の増加率は同じでは4検査を広げて陽性が爆増しても死者は激増しない。
肺炎球菌で年3万人、インフルエンザでは超過死亡1万人亡くなっても経済は止めたことはない。どこまでの死者なら社会は許容するべきなのか、経済に与える打撃と比較して政権がはっきりと指針を示すべき。それをしないと各知事が暴走して国が破綻してしまいます。

←ほんまそれ
こうした論理的思考ができない人が多いのも問題の一つ。その事自体も事実の一つとして、政府や各首長はどういうアクションをとるのかが為政者としての腕の見せ所か。

専門家風の人たちは、こんなので比較したら私の部下なら即クビもののデータで「重症や死者爆発!」とやってます。
コロナ恐いの方々!永江さんの記事をよく読んで、春と今の検査の対象と年齢構成の違いをよく考えてみて!!
本日のでわからない専門家がいたら手の施しようもない。リサーチやマーケの勉強しろと言いたい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR