あと15年で日本から九州と四国足したくらいの人が消えるってことを、6割以上の人が知らないっていうのがホラー - More Access! More Fun

Amazonのブラックフライデーが始まり、うろうろと見て回って買い物していたが、どうしてもたまらなくなってこのエントリーを書きます。 わたしがいつも言ってることですが、日本はこれから長い冬に入ります。...

ツイッターのコメント(118)

本文抜粋、この点の認識、マジでヤバイと思ってる。
高齢者優先の時勢を変えないと。
↓↓
「いまのままだと全員で死ぬのです。どの党も抜本的な人口減少抑制案を出さない。だってそのためには票田の高齢者への厚すぎる税金の振り分けを減らさないといけないから」
@nn1ya3 あと15年で九州+四国くらい(1650万人)減る見込みです。

15年なんかあっという間ですよね。

今ある仕事でなくなるものも多いでしょうし

想像を絶する時代になりそうですね・・・・
政治家も国民もマスコミも我々が崖の上で落ちる間際なのを知らないという不幸
知ってはいたし、実感としてもある。
札幌はともかく、道内も年間数千人単位で減っている自治体は多い。
高齢者が多いのも、子供が少ないのも。

あと15年で日本から九州と四国足したくらいの人が消えるってことを、6割以上の人が知らないっていうのがホラー
今日、観光庁の人と喋っててあと30年で3,000万人は減ると言ってた。だから訪日外国人を受け入れる政策を取ってると。訪日8人で一人減分らしい

@Isseki3
1650万人=九州+四国と表現するのが秀逸
人口維持するのには、出生率が2.07(2016年時点)必要らしいけど、この数値になっても、50年間ぐらいは人口減少が進み続けるらしい。

地方創生って耳障りは良いのだけど、長い目で見たら夢の話に近いかも。子どもを産んでも幸せだという絵を描けないと日本無理。

@Isseki3
 
PR