チンパンジーにおける夜間勃起現象の発見―他の目的の研究からの偶然の産物― | 京都大学

ツイッターのコメント(14)

>8個体のチンパンジーにおいて合計46回の夜間陰茎勃起が観察されました。そのうち4~6個体では、夜間陰茎勃起の後にマスターベーションが生じ、うち1例では射精らしき現象が認められました
京大の研究でチンパンジーも朝立ちすることが分かったらしい
大真面目に研究しているのやなぁ。

人間男子は新生児からお年寄りまで、勃起している。チンパンジーもなんか。
然し、人間にはチンパンジーみたいに、陰茎骨がない。
“特に今後の研究計画はなく、また将来継続して研究する予定もありません。”
なぜ偶然を強調するんだろう。「本研究は動物実験委員会の許可を得ておこなったもので、、、録画したビデオ映像に予期せず記録されていた現象を記載した研究にすぎないので、特に今後の研究計画はなく、また将来継続して研究する予定もありません。」
チンパンジーでの朝勃ち、おもろ
ここ最近で一番おもろいかもしれない
マジで最高
2日に1回勃起現象
ヒト以外で初
「夜間陰茎勃起はヒトには自然にみられる現象です。」朝立ちに学術的な名前があるのを今知ったわ。

| 京都大学
京大|

ヒト以外の霊長類で夜間陰茎勃起が生じることを初めて確認した成果であり、ヒトに特有の現象ではなく、おそらく他の哺乳類でも広く見られるものである可能性を示す。
尾籠な話で恐縮ですが違う記事を読みに行ったらタイトルに目が行って「何事!?」と読みふけってしまいました。学問の世界って深遠だ……。
REM睡眠時なのかねえ
「特に今後の研究計画はなく、また将来継続して研究する予定もありません」「研究がただ 1 つの目標を追い求めていればよいものではないことを示す例と言えるかもしれません」いろいろと印象的。
以上
 
PR
PR