TOP > 社会 > 大津園児死傷事故、保育園会見マスコミ批判への見解 京都新聞 : 京都新聞

大津園児死傷事故、保育園会見マスコミ批判への見解 京都新聞 : 京都新聞

55コメント 登録日時:2019-05-21 11:24 | 京都新聞キャッシュ

Twitterのコメント(55)

当時違和感を覚えた記者会見の新聞社側からの説明。
やはり根本の感覚に違和感を感じる。
---
大津市で5月に保育園児らが車同士の事故に巻き込まれ死傷した事件。

報道機関がなぜ遺族や被害者を取材するのか。その理由を京都新聞なりに説明した記事です↓。

納得するかどうかは別として、このように報道機関として取材の方針を丁寧に説明することは重要だと思います。
何度読んでも不快な記事だ。

「犠牲となった園児の生き生きとした生前の様子や、園長の思いを伝えることは、先ほど述べたように社会全体で悲しみを共有することにつながると考えています。」
あくまでも勝手な建前で、テレビも新聞も雑誌も面白おかしく報道しているようだ・・・・・・
京都新聞に限らず、新聞やニュースのマスゴミは売れればいい、視聴率が上がればいい
どこかで悪人を作ったほうが売れる
そういう体質でしょ⁉️
この主張だと、「それだったら司法当局にの正式発表を待ったほうが良くね?」ってオチになるんじゃないかなぁ?
自分たちを正当化したいのであれば、まずは真剣に社会のニュースだけに集中して欲しいです。事件、事故の一方ではくだらない記事や三流の週刊誌を世に送り出しているというその姿勢に大きな疑問があります。
京都新聞の見解
ツッコミどころが多すぎて逆にすごい。さすが京都だ。
確かにこういう記事を出したこと自体はよいと思う。→
京都新聞社のこれが素晴らしいので暇で仕方がない人はぜひ読んでほしい
もし事故や事件等での被害者側の会見が「おかしい」と思う方がいれば、ぜひこの記事をご覧ください。このような意見もあることをぜひ知ってください。その上で批判してほしいです。マスメディアの社会的な役割についても学んでもらえれば幸いです。m(_ _)m
あの報道は取材がはらむ加害性について考えてたとは言い難い。

自分達側から見てどう解釈出来るかではなく受け手である視聴者がどう解釈するかじゃないの?

視聴者が批判した時点でそういう事なんだよ。
マスコミがこういう見解を出すとは珍しいと思った。 /
地方紙の見解と考察、確かに京都新聞は園側への責めてはいなかった……でもテレ朝の報道ステーションや産経新聞の質問は………
もっともらしいことを書いているが、
政治の問題には、単発記事だけだ。
池袋の元官僚の取材はしたのか。
正確な事実の速報と言いつつ「報道しない自由」をし、再発防止が最大の目的としつつも、歩道上での被害は防止できてない。事故当日に記者会見を開かせる理由はない。
「正確な事実の速報」に徹していたら「なるほど。保育園は悪くないな」という意見がもっと増えてたんじゃないかなぁ。
真っ当な振り返りで良いですね。
「テレビや動画の視聴者の中には不快感を覚えた人がいたのは事実でしょう。批判が高まった背景には、これまでの被害者取材に起因する根深いマスコミ不信があることが想像できます。」
今まで散々情報操作してきたクセに、シレッと人ごとみたいに書き立てるマスゴミ。
(1)事故当日に会見しなくてもいいんじゃね?(2)園長抜きの理事長・副理事長だけで良かったんじゃね?(3)テレビで生中継しなくてもよかったんじゃね? くらいは切り分けて問いを立てないと、回答もぼんやりしてしまう。 / “大津園児死傷事故、保育園会見マスコミ批判への見…”
これだけ似たような事故が多発しているから、メディアに再発防止の機能があるとは思えないが|
はい詭弁。マスゴミって言われる理由を考えられないゴミの集団は報道の自由を主張する権利なんてないわ。こういうことがありましたで伝わるのに人の涙欲しさに必死になるお前らはホンマにゴミ。取れ高重視の極論ありきで偉そうなこと言うなカス!m9(^Д^)
言ってることはもっともに聞こえるけど、第三者視点で調査している警察でさえ把握できていないような状況をただでさえ混乱とパニックの
さ中にいる被害者に聞き出そうとしたところでまともな情報を得られるのかね
大津市園児死傷事故における園の会見でマスメディアが園責任を追求しているように見えると非難が寄せられた件に関する京都新聞の見解
追い詰めてないと思っていないのが不思議だわ
報道バラエティ番組などでも疑問視されてたが、京都新聞は正当であると主張。▼
この反論にも一理あるし、理事長他スタッフにまかせて、質疑の時に園長を退席させたら良かったと思うんだがね。 →
ご立派な見解だが、政治家への質問がまともじゃないから、まったくもって空々しく聞こえる。
丁寧に検証されていると思う。他の社でも同様な発表はあるのかな。
これは真摯な回答だ。マスコミ不信にも触れて、その上で、どういうことだったのか、なぜ必要なのかを丁寧に説明している。
じゃあ泣き崩れる園長先生の映像をカットする選択もあったよな
もう「正論」をかさに来た「暴力」だねえ。こりゃダメだわ。
「取材がはらむ加害性を常に自覚しながら、報道の責務との調和を追求する-。そんな姿勢が今までになく強く求められているというのが、今回私たちが得た教訓です」
君らマスコミは狂ってる
こうした考えに対しての批判は当然あるだろう。「ふざけるな」と。「理由を付けて結局は園側を不当に追い込んでいる」と。
ただ、報道機関が批判の声に対して自らの考えを表明した事は注目して良いのではないか。
下種が。瓦版屋風情がゴニョゴニョ正当化しようとすんな。
「取材がはらむ加害性を常に自覚しながら、報道の責務との調和を追求する-」て書いてあるけど「自覚している」と言いながら「報道の責務」のため加害性のある取材は続けるわけね
京都新聞がこんな見解を出すとは珍しい。他紙も出してるのかな?>批判が高まった背景には、これまでの被害者取材に起因する根深いマスコミ不信があることが想像できます。 /
「私たちは正しい。以上」(要約)
「取材がはらむ加害性を常に自覚しながら、報道の責務との調和を追求する-。そんな姿勢が今までになく強く求められているというのが、今回私たちが得た教訓です」
見解を出したのは評価するが、あの状況で質問32問はひどくね?
京都新聞の見解はなるほどと思います。一部の雑念に踊らされず真実は何なのかを報道していただきたいと思います。
会見の中継はいらないと思う。
特に直後はみんな感情が昂っているし。
悲惨な事故をエンターテイメントとして消費してる視聴者にも責任があると思っているので、自分はこういう会見は見ないようにしている。
マスコミが馴れ合い体質です、って言ってるようなもんなので、色々気づいてはいるんだな…|
注目される同情ポルノになる画が欲しかった、ではないのか
これを書いたのは良い。/"「正確な事実の速報」「再発防止」という報道機関の責務を果たす"のに、あの記者会見を開かせる圧力をマスゴミがかけていないか?その手法は正しいのか?という自問をしてほしい。 / “ 京都新…”
「当事者でなければ語り得ない思いや犠牲者の人となりを伝えることは、事件・事故の悲しみや理不尽さを社会で共有し、再発防止に向けた機運を高めることにつながります」なあ…。 / “ : 京都新聞”
自分達だけが正当なんだと言っているだけ。まったく被害者の人権侵害の事を考えておらず、反省もしていないと感じる。ロス疑惑からの反省も進歩もなし。そう感じざるおえない。
内容の善し悪しはさておいて、今までだったらだんまりで済んでたものがこう言う記事が出るまでには変わってきた、という解釈はできようか
まだまだ違和感の残る説明だなあ、何かが違う。。。何なんだろ?
「事件・事故の悲しみや理不尽さを社会で共有すれば再発防止になる」という発想が、そもそもおかしいと思わないのかなぁ ?
以上

記事本文: 大津園児死傷事故、保育園会見マスコミ批判への見解 京都新聞 : 京都新聞

関連記事