TOP > 社会 > 京都新聞 > 事故再現中スタン...

事故再現中スタントひかれ死亡 交通安全教室、中学生の前で : 京都新聞

23コメント 登録日時:2019-04-12 19:54 | 京都新聞キャッシュ

Twitterのコメント(23)

めっちゃ近所でビックリやわ。
これはシャレにならんな…
今どきの交通安全教室って、人形とかじゃなくてスタントマンでやってるの?
交通安全教室に出演していたスタントマンの男性=福岡県春日市=が交通事故の再現中、トラックにひかれた。男性は胸や腹を強く打ち、7時間後に死亡した。同教室には全校生徒約470人が参加していた。
そもそも交通事故再現のスタントなんて必要なのだろうか。人形を使った実演でも目の前でされたらショックだと思う。
トラックにはねられてバンパーにしがみつくっていうシチュエーションが特殊すぎるような。
息子の中学でもスタントマンが再現して見せたらしい。その取り組み自体は確かにリアルで良いとは思うけど、こんな事故があったら子どもの精神的なショックがすごそう…😰
これはぎょっとするわ。子供たちにはトラウマになっただろうな。スタントマンの方のご冥福をお祈りします。
はからずも、命を賭して交通安全の大切さを教えたことになるんですかね。
チャンスとばかりに「勉強しないとこういう仕事に就いて死ぬ羽目になる」とかショックを受けている子供に言う外道な親普通にいそうだな……
再現性高すぎや…… /
こんなん見せられたら一生トラウマものじゃん (´・ω・`) 【 交通安全教室、中学生の前で】
うわゎ… 生徒のケアを十分してほしい。
これアルバイトだったって言うのもほんといたたまれない/
交通安全教室、中学生の前で|京都新聞
人が轢かれて死んでしまう光景を目の当たりにした生徒たちの衝撃は計り知れない。トラウマにならなきゃ良い。ところでスタントマンってのは「アルバイト」が基本なのか? 十分な訓練はさせてもらってたんだろか。
男性は歩行者が道路の横断中に車にはねられる事故を再現していた。時速10キロで走行するトラックのバンパーにしがみつき、安全に着地する想定だったが、失敗して地面に落ち、車体下に巻き込まれたという

ああ…
母校の中学で、悲しい事故が起こってしまいました・・・
教育効果強すぎる…
kyoko-npかと思ったらkyoto-npだった
京都府警山科署によると、男性がひかれたのは、歩行者が道路横断中にはねられる事故を再現する場面。時速10キロで走行するトラックのバンパーにしがみついて安全に着地する想定だったが、失敗
>時速10キロで走行するトラックのバンパーにしがみついて安全に着地する想定だったが失敗
なんで交通安全教室でそんなパフォーマンスを?
以上

記事本文: 事故再現中スタントひかれ死亡 交通安全教室、中学生の前で : 京都新聞