TOP > 社会 > 京都・時代祭で馬暴れ4人搬送 やりに驚き平安神宮境内走る : 京都新聞

京都・時代祭で馬暴れ4人搬送 やりに驚き平安神宮境内走る : 京都新聞

22コメント 登録日時:2018-10-22 20:30 | 京都新聞キャッシュ

ツイッターのコメント(22)

明らかに人間が悪い。例えるならナイフ持った殺人犯に人質として取られるようなもんだぞ。
馬転倒して動けなくなったって書いてあるけど大丈夫?馬は脚怪我したら生きていけないんだぞ、最悪安楽死だからな
他の記事もだけど馬が突然暴れたみたいに読める題名だな。
京都三大まつりの一つらしいが1度も見たことないしいつやってるかも知らない。
「(騎乗していた)男性が手にしていたやりが馬の腹に接触。驚いた馬が男性を振り落とし、境内を数十メートル走って」 カッコ内おいら追記

馬の腹を押すのは進めの合図だったけかな。
話みたけど、あきらかにこれは人が悪いのでは…。
馬は臆病で敏感な動物だし、繊細だからお腹に当たったらそりゃびっくりするよ…ましてや、人がたくさんいるから……
ありゃ。
怪我をされた方は気の毒ですが、槍が当たったら馬じゃなくても暴れますよ。これは馬は全く悪くない❗転倒して動けなくなったという馬の安否が心配です。どうか無事で…
頂いた資料によると騎手が槍を携えてたのは「細川氏」のお馬さん。御所内では別のお馬がしきりに嘶いてたので、ニュース見てそっちかと思ったら違った。急に鞭打たれた状態でダッシュしちゃった?とはいえ良いパレードだと思うので来年も頑張れお馬さん(と人)!
あらぁー。馬さんびっくりしちゃったんか💦
行列が平安神宮に到着後、男性が手にしていたやりが馬の腹に接触。驚いた馬が男性を振り落とし‥

おいおい、槍がお腹に当たれば人間だって驚くよ。
明らかに人災、ただでさえ馬は繊細なんだから。
これ専門家でも馬に触れたら馬は驚くんじゃないかな。大声や奇声にも耐えるとか無理があるし馬が可哀想。どうか馬を処分しないで
あらら… どの馬だったんだろ
馬の腹に槍が当たるとか、馬が転倒して動けなくなるとか、今年の時代祭、お馬さんがえらい災難なんだけど…。

- 京都新聞
京都新聞的にも、時代祭そのものより馬の暴走の方が大ニュース。
やりは長鞭より効くよなぁ
拍車が掛かったというか
NHKのスタジオで
微動たりしない蘭丸
お見事
毎年こういうことありますな、時代祭は馬の数も多いからなあ(゚д゚)
放馬した馬は凶器(hazard)だとイギリスの競馬学校で習った。

騎乗者や使い手の訓練は大前提だけど、熟練者だけで小規模にしてもいいから実際の馬を祭事に関わらせることは続けてほしいな
よく見ると馬が暴れたものが
二回あって朝にあったやつは
馬が転倒して動けなくなった
ってあるけどそれって
もしかして(。>д<)
お祭りに馬を使うにしても、怖い思いをすることがないようにしてほしいです!この馬はどうなるのでしょう、心配です😢
京都・時代祭で馬暴れ4人搬送
馬にとっては人間の祭りなど知ったこっちゃないしな。“ やりに驚き平安神宮境内走る”
以上

記事本文: 京都・時代祭で馬暴れ4人搬送 やりに驚き平安神宮境内走る : 京都新聞

関連記事