TOP > 社会 > 京大のタテカン規制、学生ら「人間の鎖」で抗議 復活訴える : 京都新聞

京大のタテカン規制、学生ら「人間の鎖」で抗議 復活訴える : 京都新聞

22コメント 登録日時:2019-04-15 14:26 | 京都新聞キャッシュ

Twitterのコメント(22)

最近の大学はどこもこんな規制ばっかりだ。国家による軍国主義強化と大学への介入で、今後も諸々の統制が強まるに違いない。そして、大学は国家に追従する。今こそ大学解体が必要だ。

 京都新聞
京大総長の山際は恥を知れ!
京大タカテンに空目しろ!

……タカテンさんごめんなさい……
→大学4年間ぐらい、自由にのびのび、思い通りにやらせてやれよ。タテ看の一体何が悪いんだ? そんななかで、僕たち、学生時代を過ごしたワケだが、何か問題あるか?
微妙なんだよねぇ、私自身の心情としては。
敷地の外にタテカンを出すのは安全上、どうなのかな、と。大学構内なら当局と学生とで協議しながら安全管理だが。
左翼の皆さん決まり事は守りましょう。
これぞ世界の ”京大” だ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
実際の立て看の状況を見ていないのでそこのジャッジはできないのだけど、黙っていないで抗議する学生の態度はいいね。
心から応援して拡散‼️
参加した市民らは「タテカンは、学生の息づかいを伝えてくれた」などと口々に訴えた。
「表現の自由は撤去できない」。
わーお。たかがタテカンではなく、小煩いのは息苦しいと言う話でもある。-
「表現の自由は撤去できない」

うん。いいぞ。応援してる。
行政による恣意的な法運用が癒着と既得権を生み、法令違反を「権利」や「正義」と誤認するような状況を生み出すのだから、温情主義は罪深い。
なんで市はこんな馬鹿げた規制をやっちまったのかなぁ。景観とは美しいものだけじゃないだろうに。
情報収集能力が落ちていて行けなかった。当選してようがしてまいが行かなきゃならないことだったし、市議として行けてたらなおのことメッセージになっていた
標語のポスターはどうなんだよ。クソッタレ!
そんなにタテカンガーいうなら、この写真の様に自分たちで看板もってたってればいい。講義?知らんよ
すごい!ニュースになってる。
この問題は地域では注目ってことやな。
すげー邪魔じゃん笑
以上

記事本文: 京大のタテカン規制、学生ら「人間の鎖」で抗議 復活訴える : 京都新聞

関連記事