TOP > 社会 > 京都新聞 > 秋元康さんプロデ...

秋元康さんプロデュースの劇場が長期休館 平安神宮に昨秋開場 : 京都新聞

26コメント 登録日時:2019-03-23 08:41 | 京都新聞キャッシュ

Twitterのコメント(26)

むしろ京都ブランドでわけのわからん商売しとる東京モンをなんとかしたほうがええんやないのか(;´Д`)
こいつらとか。
あーこの話か。→
@yukichanmeachan なんやヘンテコな和物ショーだす会館作って、短期間で閉館に追い込まれてたです…
イベントも広告代理店
人が来ない
昨秋オープンしたばかり
プロデュースの劇場が
長期休館😔
数日前にTwitterで話題になってたやつ。一応メモ。 / “ : 京都新聞”
226席、これまで約40人の専属俳優が主に訪日外国人向けに「寿司は別腹」と題した80分程度の公演をチケット価格8640円で行っていた、と。→
京都sushi劇場ってこれか。なんという…
「昨年11月オープンした『京都SUSHI劇場』が2月下旬以降、長期休館していることが22日、分かった。作詞家の秋元康さんが総合プロデューサーを務め、鳴り物入りで始まったが、わずか3カ月で見直しを迫られる形となっている。」 -
無駄使い。
行政は市民の日々の生活を充実させることが仕事

その街のことや
これまで積み重ねてきたことを踏まえず、
代理店任せの話題性だけでやるとこうなる良いサンプル

税金が使われただけ
再オープンしなくていいと思う。
記事になってた。
なんとなくクールジャパン案件ぽいにゃ
>「寿司(すし)は別腹」と題した80分程度の公演を行っていた。
>8640円としていたチケット価格

なにこれ、めちゃめちゃ気になるんですけど笑
彼にまず必要なのは価値観の更新ではないか.
『秋元さんはオープン時の会見で「新しいエネルギーを出せる劇場になれば」と抱負を語っていた』
 平安神宮に昨秋開場(京都新聞)
YouTubeで少し観たけど殺陣の盛り上がりとダンス感がちと残念。チケット約8000円で最後のお捻り要求に😅
劇団☆新感線的だったら面白いと思うのだが…原因は?🤔
そもそも「京都市左京区の平安神宮境内にある商業施設「京都・時代祭館 十二十二
施設自体もそんなに人いっぱいではなかったが?大作のせいでは?
コンセプトに無理があったのかな。全部が当たる訳じゃない。ヤフコメだと新潟事件の批判ばかりだけだが、これは別の話だろう→
地元なのにこの劇場出来る前にはニュースにもなって無くて出来てからニュースで存在知ったし知らん間に長期休館だか閉館になってたとか
秋元康がこれに手を出していた事を今知った。
秋元康帝国が崩壊する序章なら嬉しい。
、客入らないってよ
終わるの早過ぎて草wwwwww
寿司劇場 再開の記事。
もう諸々やめたら
金の匂いに引き寄せられた大人が うじゃうじゃ寄ってきて、安易に始めるけど。
バカなの?

(8640円としていた)チケット価格や座席の配置も見直し、8、9月には再開したい」としている。
以上

記事本文: 秋元康さんプロデュースの劇場が長期休館 平安神宮に昨秋開場 : 京都新聞

関連記事