TOP > 社会 > 「お前何してんねん」中学教諭がどう喝と提訴 不登校の男子生徒、慰謝料求め|社会|地域のニュース|京都新聞

「お前何してんねん」中学教諭がどう喝と提訴 不登校の男子生徒、慰謝料求め|社会|地域のニュース|京都新聞

11コメント 2019-12-10 22:29 | 京都新聞キャッシュ

中学教諭からの激しい叱責行為で不登校になったとして、京都府八幡市立中の男子生徒と両親が、同市に対して慰謝料など約275万円を求める訴訟を10日までに京都地裁に起こした。 提訴は11月27日付。訴状によると、原告の中学2年の男子生徒は7月、学校内での言動などを巡り、女性教諭に対して謝罪するよう指導を受けた。その際、生徒指導の男性教諭から「お前何してんねん」などと怒声で叱られた...

ツイッターのコメント(11)

この生徒のやった事、良くないよね。普段からこんなことしてたんやろね。
そりゃ、先生もキレるよ。
けど、先生のキレ方も良くないよね…

そー思うのは私だけなんかな…?
ヤクザ紛いの恐喝をする人が生徒指導。
これが学校の実体。
生徒が何を仕て怒られたかに付いては一切記述が無いのは意図的な情報隠しでせうか。叱責を恫喝と謂う斯うした姿勢が、教師達を萎縮させ、見て見ぬ振りをする教師達を増やし、其の結果、子供の育成をも妨げて居るのではないでせうか。
さっさと謝罪して慰謝料払って辞めちまえ。
こういうカスは教師なんてやるな。
子どもの態度が悪かったとか言い訳にならないからな。
ほんとこの業界腐ってるわ。
ウチは殴ったり投げ飛ばしたりあったけどなぁ。→
叱っていただき有り難うございました。って言うのが筋だろ。
親子共々終わってんな。
教職員の中にも反社会的な方がおられるようで
この男子生徒何してんねん!
女の先生に何したら、男先生が切れるねん!

訴状によると、原告の中学2年の男子生徒は7月、学校内での言動などを巡り、女性教諭に対して謝罪するよう指導を受けた。
「お前何してんねん」中学教諭が恫喝と提訴
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR