大津でPTA解散、京都でもクラス委員廃止 PTAに押し寄せる変化の波 PTAのゆくえ|文化・ライフ|地域のニュース|京都新聞

17コメント 2022-04-18 06:02|京都新聞

ツイッターのコメント(17)

PTAとか役員やりたがらない親が多すぎる!何か得点つけたらみんなやるだろ!
おおおー!うん、みんな負担に思ってるんなら、やらなくても良くね?って思うのよ。立ち上げ時はみんな善意でやってたとは思うけどさ。登校時に付き添うのを近所で当番するのだけで良いよ。
理解できる。PTAはいらないだろうなと思う。
加入したことないけど困ったことはない。
困る予感がしたことは何回かあるが、その理由は例外なく「PTAがあるから」なので、入る必要がそもそもないし、任意団体なので入る義務がない。
入る人は、入るメリットがあるから入ってるんだと思う(多分)
うちの子が通うことになる小学校はどうなんだろか。心配。
PTAのゆくえ|文化・ライフ|地域のニュース ...
ワイはPTA不要派。
あんなん要らんやろ。
非常に良い流れ。
記事は有料で読めないが、ソースとして貼っておく。
重荷になるけど....。
ママ友さんができたよ。
やりたい人だけやってください。

前々からただの仲良し陽キャグループの集まりだったと思う。
今のPTAは時代に合わないとみて、解散したり、運用を変えたりする動きが相次いでいる。新型コロナウイルス禍の活動自粛を契機に「PTA不要論」も出ている。
我が母校のPTAは、会長と副会長が不倫して2人とも蒸発して、残された人たちが大変やったって聞いたことがある
子どものために動ける人は少ないのかなぁ、基本は自分の子どもだけで手一杯なのかなぁ

子どもおらんし、知らんけど
埼玉県内でも解散したところがあると聞いた。
大津でPTA廃止!これは良いニュース。滋賀は子供を育てるのに良い環境だという話をよく聞くけど、その流れがますます加速している
で行われたPTAの催しで子どもたちに話をする渡辺さん(中央)。
アンケートを基に会員の希望に沿った組織に変えた(昨年12月、京都市上京区)=同小PTA提供
>時代の変化は、PTAの存在意義や、学校と保護者とのあるべき関係性といった根本的な問いを投げ掛けている。
以上
 
PR
PR