新名神高速の八幡-高槻間、開通は2027年度にずれこみ 用地取得に時間|社会|地域のニュース|京都新聞

19コメント 2022-02-09 17:06|京都新聞

ツイッターのコメント(19)

島本町へ行きました09

少し前の開通延期のニュースも
気になるところです。
マジか...
新名神の開通めちゃめちゃ伸びるやん.
4年遅れかぁだいぶズレ込むな…
この区間、枚方市内にインターができないので1号線の渋滞解消も期待できないから、僕にとってはどうでもよい区間。  用地取得に時間
西日本高速道路は9日、新名神高速道路の八幡京田辺JCT・IC―高槻JCT・IC間について、開通時期が現在の2023年度から27年度にずれこむと発表した。
名神の案内標識は出来ていてシールで隠されている。。
ごねて大金を懐に入れたい輩はクズ極まりない
Watch: 「 用地取得に時間|京都新聞」 「2023年度から27年度にずれこむと発表」
猪瀬直樹
ズレ込むのう。
1年2年どころか、4年も遅れるのか…
ただ「用地取得に時間を要し、着手が約3年遅れたことなどが原因」なら、これだけ遅れることはもっと早くに発表できたのでは。
大津~城陽間のほうが先行して開通まである…?
着工が3年も遅れたなら既に予定通りには無理ってわかってたよね?なぜ1年前に言う?
一番待ち望んでた区間なのに最悪やね。
4年も遅れるのか……
2027年かいな。たしかに全然できてないしな…。
あほくさ、さっさとやらんかい
以上
 
PR
PR