京都市で保健師の退職相次ぐ 残業1000時間超も、市に是正勧告|医療・コロナ|地域のニュース|京都新聞

12コメント 2021-09-25 16:07 京都新聞

 京都市で保健師の退職が相次いでいる。新型コロナウイルスの感染拡大に伴って昨年度に

ツイッターのコメント(12)

そりゃ辞めるよ。/ 残業1000時間超も、市に是正勧告|医療・コロナ|地域のニュース|京都新聞
自民党政権による公衆衛生の削減政策の中で、京都でも保健所機能の危機的状態は深刻で、長時間労働のため退職者があいつぐ。国民のいのちを蔑ろにする自民党政治の転換は待ったなし。

《 | 京都新聞》
旧態依然としたシステム
騒がせ過ぎたメディアの犠牲者、
市の人事委員会「任命権者(門川市長)は、職員の心身をすり減らす危険な状況であるとの認識のもと、安全配慮義務が課せられていることを今一度認識すべき」:
産業保健師に転向する人が増えるでしょうね。こんな激しい残業はないですから。
人を増やしたからどうにかなる問題でもないしな。
市人事委員会は今月、門川大作市長に対し「新型コロナ対応について長時間労働を是正すべき」などとする勧告を出した。
効率化の一つとして、職員を減らすために京都市内の各区にあった保健所を一つにした弊害が出ただけ。

職員を可能な限り削減したから有事に対応できず、精神論で乗り切ろうとしたトップが無能。
「昨年度」で残業1000時間越も。

[有料記事]
これでは
秋と冬の感再染拡大で
医療崩壊はさらにやばくなる
政令市は素晴らしい!と昨年大阪で叫んだ京都市議の皆さん、生きてるかー?
生きてるなら返事しろー
以上
 
PR
PR