京都市営地下鉄、赤字で経営健全化団体に転落 乗客数が落ち込み|社会|地域のニュース|京都新聞

24コメント 2021-08-04 22:06 京都新聞

 京都市は4日、市営地下鉄と市バスの2020年度決算概要を発表した。両事業ともに新型コロナウイルスの感染拡大で乗客が激減。地下鉄事業は54億円の赤字となり、国に報告する収支改善策が必要になる「経営健全...

ツイッターのコメント(24)

・54億円の赤字
・国に報告する収支改善策が必要になる「経営健全化団体」への転落が確定
・1日当たりの乗客数が26万7千人で、前年度比13万3千人減
・運賃収入は前年度比34・3%(88億円)減
これね。京都市の財政難の理由。
地下鉄の赤字。
京都新聞: 乗客数が落ち込み。これだけでは済まない。京都市自体が財政破綻し財政再生団体、つまり倒産する日が近い。京都市議会 京都市交通局 京都市バス民営化
まずいよね
コロナで観光客がいなかったら、キツいよね。
かなり不便なのにめっちゃ高いもん
そら使わんて
新車購入を取りやめるとかにはならんのでしょうね (近鉄は設備投資を半減させたところからしてたぶん新車入れるの断念したのではと思ってるが)
太秦萌さんは大丈夫なんか?/
あんな混雑してた路線が赤字か…
 
PR
PR