防衛相に抗議声明 「取材手法への批判は容認できず」新聞労連|社会|地域のニュース|京都新聞

29コメント 2021-05-21 20:19 京都新聞

新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターの取材を巡り岸信夫防衛相が毎日新聞と朝日新聞出版に「悪質」と抗議したことについて、日本新聞労働…

ツイッターのコメント(29)

強く支持!
---
→ 「重大な不正行為の可能性や欠陥を見つけた時、独自に事実を確認し報道するのは、ジャーナリズムの倫理に基づいた行動」と指摘。取材手法は「メディアが自発的に検証、議論すべきもので、公権力に制されるものではない」としている。
取材方法ではなく報じ方を自ら反省しないの?それが権力を持つものの努めだよ!報道機関の方は常に弱者を演じているが強者であることを忘れてはならない!
防衛大臣が非常識でも驚かなくなった。
防衛大臣も副大臣もボンクラ三世ボンボン議員とか 呆れるわ。
社会経験積んでからやり直せ🙄
制限なき自由などないのだけどね。

事実に基づいた事であっても。と言うかどんな物事にも筋道と言うのがあるのよ!

それすらも分からんとは……思い上がりと言うものじゃない!!

➡︎
「行政機関が、施策の欠陥を指摘した取材手法を非難することは取材や報道の萎縮を招きかねず、容認できない」とする声明を公表した。
メディア、頑張れ!
新聞労連が防衛相に"逆抗議"の声明。
「取材手法への介入は容認できず」と。
新聞社、新聞労連、労連いらない。
安倍の弟だから自分は正しいと心底考えてるよ、間違いなく。やれやれだ。。
 

 
PR