TOP > 社会 > 大正の木造客車「ハ10」無償で譲ります 展示施設閉園で、SLとディーゼル機関車も|社会|地域のニュース|京都新聞

大正の木造客車「ハ10」無償で譲ります 展示施設閉園で、SLとディーゼル機関車も|社会|地域のニュース|京都新聞

40コメント 2021-05-02 15:07  京都新聞

宮津海陸運輸(京都府宮津市)は、昨年3月に閉園した加悦SL広場(与謝野町滝)の展示車両のうち、大正時代の木造客車「ハ10」など3両の無償譲…

ツイッターのコメント(40)

鳥塚さん、「ハ10」欲しいだろうなぁ・・・
加悦SL広場って閉園したんですね。
え!?加悦SL広場、閉園してたの……ショック……確かキハ09も展示されてなかったっけ?
やはり現状維持は不可能でしたか・・・
宮津海陸運輸(京都府宮津市)は、昨年3月に閉園した加悦SL広場(与謝野町滝)の展示車両のうち、大正時代の木造客車「ハ10」など3両の無償譲渡先を1日から公募する。 ハ10は旧加悦…
えっここ閉園するんか•••
なるほど。こういうときは計画書がいるのか・・・釣書みたいなものよねφ(..)
無事に見つかって欲しい😢
ほしあ○眼科さんがアップをはじめましたになるのかな?
ちょっと欲しいかも…
「日本冶金工業川崎製造所の構内側線で使われたディーゼル機関車「DB202」」これ、日本冶金工業さんが引き取るわけにはいかないだろうな…
ハ10は買い手ついてなかったんだ💦
伊賀鉄道の注文流れで加悦鉄道にやってきた経歴の持ち主なんよね💡
加悦SL広場の貴重な客車を無償譲渡とは😲
うーんなんとも切ない記事だなぁ。C58などもさることながらこの客車本当にもうかけがえのない存在よ
募集は6月30日まで
展示計画などの提出を求め、審査の上で譲渡先を決める。
車両の運搬代は引き取り手が負担
無茶苦茶欲しいけど、保存展示する場所も、運ぶ手段も、維持管理も、何も無い…
お願いだからこれからの余生もきれいなままずっと残っててほしい。
ぬぅ加悦で行先決まってなかったのこいつらだったか。
あのバネが生きててぽよんぽよんする客車残ってるんか…
客車は京都鉄道博物館が引き取れば良いのに。→
だれか引き取ってくれー!!(号泣)
ハトやん
閉園してからビニールシートかけっぱなしなら結構痛んでそうだなぁ…
加悦鉄の保存車両って割と貴重なので、京都の鉄博が引き取らないかな。 /
SL広場の車両じゃまいか( ゚д゚)
保存車両の無償譲渡はたまに聞くけど成功率はどれくらいなのか気になったりする
逆にシゴナナは行き先決まったと見ていいのか?
もしかしてコレ以外の南海やら国鉄気動車やらは譲渡話が有るのか!?
ハ10はリアルに欲しいけど。
場所がまだ準備出来ないんですよね😭
お金があるならぜひ私はSLを引き取りたいな…。この大正時代の木造客車は京都鉄道博物館とかが買い取りそうだが…。
この子、引き取り先が決まってなかったのか。。。
もしかして、町指定の文化財だと、閉園でも解体処分できないのか?
ちょっと欲しいかも。でも置き場がねぇ。
>昨年3月に閉園した加悦SL広場(与謝野町滝)の展示車両のうち、大正時代の木造客車「ハ10」など3両の無償譲渡先を1日から公募
逆にこの3両以外は行き先決まったのかね?
県労連議長におススメしよう。
欲しいっていうかな?みんなのカンパでおうちまでもっていこうかな(笑)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR