「修学旅行援助金」も乳がん検診費用の助成も廃止に 財政難の京都市、避けられぬサービス低下|社会|地域のニュース|京都新聞

27コメント 2021-03-26 06:07 京都新聞

財政が逼迫(ひっぱく)する京都市は新年度、福祉や教育、文化など幅広い分野の事業や補助金約100件を休廃止・削減する。市は13億円余りの財源…

ツイッターのコメント(27)

チョビ藤井がなにも言わんのは、痛い目に遭うのが役所側じゃなく市民側やからかな
議員報酬削らない、市長報酬削らない。
夕張市みたいに小さければ安月給でも良いけど、
破綻した時、市長の給料額は いくらになるんだろう?
大阪は首都機能を求めないので、京都に副首都を置くべきです。
これももちろんやるよね、
新庁舎に76億使うのに?京都市民はよく黙ってられるな☹️
京都市議会議員、自民党共産党が大半を占めるんよ
自分が生まれ育った場所が衰退していくの寂しいな。。
税金うまく使うの考えるのが政治家じゃないのか。。
支払う税金が変わるわけでもないのにサービス低下は辛いやろうなぁ。でもそんな行政トップや議会議員を選んだのは市民だから仕方ない面もある。他山の石にせな。→
政令市より特別区がいい…DIOR実質半額…
随分前、労組の幹部が「給料を切るのは最後」と正論めいたことを言った時、「最後は住民サービス!」と返した。そりゃそうだと思ったな。(京都じゃない)
どうした政令市→
京都に言われたくないわ
 
PR
PR