京都府が緊急事態宣言解除要請を決定 23日に大阪、兵庫と協議|医療・コロナ|地域のニュース|京都新聞

14コメント 2021-02-22 17:30 京都新聞

京都府は22日、京都市上京区の府庁で新型コロナウイルス対策本部会議を開き、3月7日の期限を待たずに緊急事態宣言を解除するよう政府に要請する…

ツイッターのコメント(14)

そんなん言われましても、ワクチン打った人が大多数になるまでは篭ってますけどね。
【 2021年2月22日 17:23】
大丈夫かなぁ
京都府が
緊急事態宣言解除要請を決定
23日に大阪、兵庫と協議

我が家は、
チョコチョコ外食するけれども、
現在の飲食店の営業時間短縮は、
密度を高めているのが現状なので、
時短営業は、早急に解除した方が、
感染を減らせると思うんだよな。
(京都新聞)

手ぬるい。また波来るで。
目安を満たして解除しなかったらそれはもう犯罪です。
近畿、最近は感染者数の減少鈍化してるのに大丈夫なのかな。この状況で変異株が入ってきたら、また急上昇してもおかしくない。
おおー。>3月7日の期限を待たずに緊急事態宣言を解除するよう政府に要請することを決めた。23日に大阪、兵庫両府県と協議した上で、共同で政府に要請する /
前倒し解除するけど制限全廃じゃないらしい。こういう指示はシンプルじゃないと混乱を招くから、細かい制約でコントロールしようとするのは悪手では。

23日に大阪、兵庫と協議.
解除してくれたら嬉しい。
でも気を緩めたらアウトやね。

(京都新聞)
政府も関西は解除の方向らしいし。解除されれば少しは社会が明るくなる🙂
なぜそんなに前のめりになるのか。
17日(たったの5日前)の府の専門家会議では、解除による感染再拡大への懸念などが指摘されていたところなのに。

京都府が 解除要請を決定
「西脇隆俊知事は政府が宣言を解除した場合、飲食店などへの営業時間短縮や外出自粛の要請はすぐにやめず、段階的に緩和する考えを示している」
以上
 
PR
PR