TOP > 社会 > 救急車を誘導ミス、現場到着5分遅れ 搬送の20代男性が死亡 |社会|地域のニュース|京都新聞

救急車を誘導ミス、現場到着5分遅れ 搬送の20代男性が死亡 |社会|地域のニュース|京都新聞

13コメント 2021-02-16 12:39  京都新聞

京都府八幡市消防本部は16日、通信指令員が救急車の誘導を誤ったため、現場到着が約5分遅れたと発表した。搬送された20代男性は病院で死亡が確…

ツイッターのコメント(13)

何でも批判すんなや
5分遅れて亡くなるって事は
遅れ無くてもじゃないの
(お亡くなりになった方にはごめんなさい)
救急隊のイメージ悪化させたいんかな🤔
(京都新聞)
やはり救急車には病院の住所のマニュアル等を常備すべきではないか?必ず2人から3人いる筈だから、
■これはもしかして誘導ミスより、市のせいになるかもしれない。
IP電話か?
運動施設か、あんまりない事案かな。
まずは、ご冥福をお祈りします。

 |社会|地域のニュース|京都新聞
再発防止をのぞみます。
たった5分の事で。。。
これはやってしまいましたね。
まさにあってはならないミス
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR