TOP > 社会 > 京アニ事件で延期「響け!」コラボ開催へ 京阪、売り上げ相当額を義援金に|社会|地域のニュース|京都新聞

京アニ事件で延期「響け!」コラボ開催へ 京阪、売り上げ相当額を義援金に|社会|地域のニュース|京都新聞

11コメント 登録日時:2019-10-22 00:18 | 京都新聞キャッシュ

京阪ホールディングスは21日、京都アニメーション(京アニ)放火殺人事件により延期していたアニメ作品とのコラボレーション企画「京阪電車×響け!ユーフォニアム2019」を11月1日から開催すると発表した。企画の売り上げ相当額を事件の被害者への義援金として寄付する。「響け!ユーフォニアム」は高校吹奏楽部員の青春を描いた作品。京阪宇治線など宇治市が舞台となっていて、アニメーション制作...

Twitterのコメント(11)

決してお金では埋められないけど

京アニの皆さんが新作の製作に集中するためにも

こうしたイベントは重要!
あれ?「響け!ユーフォニアム」もフェミニストの標的にされなかったっけ?このイベントは妨害しないの、フェミニストさん?(笑) / “ 京阪、売り上げ相当額を義援金に|社会|地域のニュース|京都新聞”
う〜ん、今のところ京都に行く用がないなぁ… 紅葉見に行ってもいいけど
開催期間決定したのね(^^)
よし、11月3日に巡ろうかな。
これは京阪のHPで販売してほしいね!
> 乗車券など企画関連商品が全て売れた場合の売上金相当額約1千万円を京都府が開設した事件の義援金口座に寄付
乗車券の売り上げは全額寄付とか男前ですなぁ✨
大津線の分、2日に行っても買えるんだろうか💦
11月1日スタートなので、3日と4日に京都に来られる方はコラボを見れそうですね
京阪ありがとう(´;д;`)
こりゃ買わねえとな
以上

記事本文: 京アニ事件で延期「響け!」コラボ開催へ 京阪、売り上げ相当額を義援金に|社会|地域のニュース|京都新聞

関連記事