TOP > 社会 > コロナ感染の独居80代、6日間入院できず自宅で死亡 京都、病床使用率30%台でも受け入れられず|社会|地域のニュース|京都新聞

コロナ感染の独居80代、6日間入院できず自宅で死亡 京都、病床使用率30%台でも受け入れられず|社会|地域のニュース|京都新聞

145コメント 2021-01-16 08:07  京都新聞

昨年末、京都市で新型コロナウイルスに感染した80代の独居女性が、自宅で入院を6日間待つ間に重症化し、肺炎で亡くなった。今年1月には、同様に…

ツイッターのコメント(145)

京都でコロナ感染の独居80代の方が6日間入院できず自宅でお亡くなりになりました。酷すぎる。もう税金を払う意味ないよね。
だって京都だもん
30%台なんてウソウソ
コネすりすりの知り合い達でベッド満床、大体感染者数も隠蔽しまくりだってよ、と、京都の医療関係者談

だって京都だもん

コロナ感染の独居80代、6日間入院できず自宅で死亡
石原伸晃(63歳 無症状 基礎疾患なし 同居家族あり)→入院
京都のお婆ちゃん(80代 発熱あり 基礎疾患あり 一人暮らし)→自宅療養の後死亡

コロナ感染の独居80代、6日間入院できず自宅で死亡
傷病者やその家族にとって緊急事態にも関わらず、救急を呼ぶことを"躊躇わせてしまう"問題。
行政システム、マンパワー、報道のあり方等々…問題は根深い。
こうやって日本人の高齢者が医療から切り捨てられる一方、病床には外国人軽症患者がたくさんいるのだろう。その医療費も日本が負担しているのだろう。これは強欲なグローバル資本主義が生み出す悲劇であり、許すことはできない。
もう高齢者は治療してもらえないの?これ
日本だよね 

発展途上国の話みたい

悲しいね
高齢になればなるほど、コロナ以外の疾病で亡くなる方が増える。また、独居高齢者の自宅での孤独死もある事も報道の方々には考えて!
あんまり煽らないで‼️
前から噂になってた「京都の病床使用率ってどういう計算なの?」って。既に医療崩壊。入院できません。
このニュースで自粛する人は確実に増えた筈。
大阪叩かれるけどこれ京都の救われない話だ…
まずいのはこっちなんじゃないのかってくらい…
心が痛みます。ひとりで心細かったことでしょう。

 京都、病床使用率30%台でも受け入れられず(京都新聞)
京都市でコロナ療養中の基礎疾患のある高齢者2名が、死亡・重篤。
80代女性は38度の発熱・鼻づまりで軽症と判断、6日間の自宅療養中に重症化し死亡。
70代男性は39度の熱が続いたが保健所に急変したら電話してと言われ、その後嘔吐・意識不明。電話は4時間繋がらなかった。
両親のことを考えると全く他人事じゃない。まさか自分や身近な人が入院出来るか出来ないかの心配をしなくてはいけなくなるなんて考えもしなかった。
30%といいながら?
実は医療体制は数字以上に危機的な状況にあり、受け入れる病院がなかった?
自宅療養中に亡くなるケースが増えています。基本的にステイホームの徹底が必要。
「今年1月には、同様に(略)入院待ちだった70代男性が重篤な状態に」「いずれも高齢で症状や基礎疾患があり、原則的には最初から入院が必要なケースだった」
これは後悔するやつ…

>女性から「ベッドから落ちて立ち上がれない」との電話が家族に入った

近所に住む50代の息子は仕事の手が離せず「何とか自分で起きて」と返した。息子は救急車を呼ぶか迷ったが、容体が詳しく分からず、医療現場の逼迫を思って119番できなかった
お悔やみ申し上げます

京都も他の都市みたく仮設の重症者病棟の設置が必要だったのではと思う一方、人的資源と設備の具合を踏まえると難しいか...
亡くなった方に哀悼の意を表すると共に、入院出来ない患者の支援もせず、入院拒否者に罰則を作るイかれた政府に対し、退陣を要求する。
自宅療養者の命を守ろう!
座して待つのはゴメンだ
このケースは息子が助けを呼んだ母親を無視した上に119番もしなかったんでしょ…。
自衛するしかないが…厳しい/
いえいえほぼ100%です。
医師数が全国でトップクラスの京都がこれや。医療崩壊ではなく他に原因があるんちゃうか。
本当に悔やまれる。
自宅待機組に治療薬を
処方できるように
なりますように(祈)
当初から移送先のトリアージが見えない。
「2021年1月16日」コロナ死『女性から「ベッドから落ちて立ち上がれない」との電話が家族に入った。近所に住む50代の息子は仕事の手が離せず「何とか自分で起きて」』「救急車を呼ぶか迷ったが、容体が詳しく分からず、医療現場の逼迫(ひっぱく)を思って119番できなかった」
色々な事が重なり過ぎてみんな辛い ここでいう病床使用率って何も真実味がないわ
 京都、病床使用率30%台でも受け入れられず|社会|地域のニュース|京都新聞
新型コロナで自宅待機で亡くなる命。感染拡大とともに増加。それでも会食しますか。あなたの会食が人に感染させて、自宅で自粛している人が亡くなっています。
京都ではすでにトリアージが行われているのではないかなんて邪推してしまうね。
明らかなことは、このままでは自宅で亡くなられる方が増えていくということだ。
今の体制ではダメなことは明白。どう立て直すのか、それが一向に見えてこない恐怖がある。命の選択が知らず知らずの間に行われているのと同じ。これは誰もが辛すぎる。政府はあまりに無為無策。
これが医療現場の現実
病床の100%なんて受け入れられないし

政治家は数字じゃなくて現実をみろ
病床使用率30%で受け入れてくれる拒否って、駄菓子屋で当たりを懐に隠して子供たちにクジ引かすBBAみたいだな。
基礎疾患はあったが、当初は37~38度の熱と鼻づまりなどで比較的軽症だったという。
って、80代で38度熱があったら相当辛いんじゃないの?しかも一人暮らし。
病床使用率30%とか医療が逼迫とか言ってるけど、こういう人が6日も放置されるってもう完全崩壊してるでしょ。
色々と胸に迫るニュース
緊急事態宣言でも京都はステージ4では無いとされたが
実態はかなり危ないのかなぁ

 京都、病床使用率30%台でも受け入れられず(京都新聞)
日本の医療崩壊は、欧米スタイルの「明示的トリアージや病院に収容されたが対処要員・機材不足で処置されず死亡し、死体が積みあがる」という絵的な惨状ではなく、「入院待ち死亡」というサイレントに進むもよう。
深刻な問題だ!
二度と起こさないよう、対処せよ!!
◆◆自宅放置殺人は東京、大阪、神奈川、埼玉だけではない。
病床に余裕があっても差別、排除され殺されていく。
医療の崩壊が、住民の生命を脅かしている。
病院には期待しないということは、医療技術にどれだけの進歩や努力があったとしても、行政や政治が腐っていると0だ。
京都の病床数ほんとは発表ほど確保できてないんやと。医療従事者も足りんのやと。
わたしかかったら確実に死ぬな。
>原則的には最初から入院が必要なケースだった。年末以降、京都府のコロナ患者向け病床使用率は30%台で推移しているが、実は医療体制は数字以上に危機的な状況にあり、受け入れる病院がなかった
「医療現場の逼迫」はわかるが、それなら病床使用率30%台というのは、いったい何を指している数字なのだ??:
>いずれも高齢で症状や基礎疾患があり、原則的には最初から入院が必要なケースだった

病床使用率は当てにならない……と
もっと見る (残り約95件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR