TOP > 政治・経済 > 「レジ袋禁止条例」推進の現職が当選 京都・亀岡市長選、争点乏しく低投票率|政治|地域のニュース|京都新聞

「レジ袋禁止条例」推進の現職が当選 京都・亀岡市長選、争点乏しく低投票率|政治|地域のニュース|京都新聞

17コメント 登録日時:2019-10-20 22:22 | 京都新聞キャッシュ

任期満了に伴う京都府亀岡市長選は20日投開票され、無所属で現職の桂川孝裕氏(56)=自民党、国民民主党、公明党推薦=が、共産党が実質支援した元中学校教諭の無所属新人福井紀代子氏(69)を大差で破り、再選を果たした。 明確な争点に乏しかったことから投票率は前回選より8・33ポイント減の36・12%にとどまり、過去2番目の低さとなった。市選挙管理委員会によると、開票結果(最終)...

Twitterのコメント(17)

レジ袋禁止で草生えた
田舎が更に不便になってどうすんだ
早く脱出しなきゃ
亀岡市民じゃないので細かいことわからないけど、
レジ袋禁止!とか、本当なら野党(共産)側が言いたそうなことを現職側が公約に入れての戦いで、野党がそれを反対する立場という感じと、自公国民相乗りで
あ、これはどう転んでも現職の勝ちやんと最初に思ってしまった。。。
まあ、そうだよなあ、という感じ。環境政策で共産候補が遅れをとるようでは勝負にならんわな。
レジ袋って
結局全部ゴミ箱のゴミ袋にしてた
結局自分で買ってゴミ袋は減りません
環境に意味あんのかな?レジ袋禁止
企業優遇庶民冷遇策に環境問題が利用されてない?

レジ袋禁止条例」推進の現職が当選 京都・亀岡市長選、争点乏しく低投票率(京都新聞)
レジ袋禁止推進もそうだが、当選した奴、自民・公明に加え国民の推薦を受けているのが気になった。統一地方選の時も立憲や国民は自民・公明候補に相乗りして勝つのが目立った。こうゆうのを見ると両党に本気で野党共闘を実現しようとする気が有るのか疑問に思う。
盛り上がらない選挙でしたね。祭りは盛り上がってるけど🤣
争点が乏しいって書いてあるけど
結構真逆のスピーチしてた気がするのに
それにしても36%しか投票来てないの草
下手したら若い世代全く行ってないよね(笑)
最近、コンビニで買い物すると温かい物と冷たい物を買ったのに「袋分けますか?」と聞かれる

前までは常識として温かい物と冷たい物は分けてくれてた…

そもそも、海洋プラスチック問題と日本のレジ袋有料化はほとんど関係ない

レジ袋有料化は事実上の増税でしかない
🇯🇵ニッポン國民、選挙するたびにアホさらしてるな、、笑笑
こうやって効果が薄くて無意味な政策が広がっていくのか。
レジ袋はパフォーマンスに利用したい政治家と、客から袋代を取りたい店側の利害関係が一致した事の方が大きな理由だと思うのですがね。
エコ ではなく エゴ 
レジ袋は仕事場でも自宅でも有効利用できているのでなくなると困るんですよ。
嬉しいニュース
俺はレジ袋推進派だから、この人と合わないな!
京都は知らないが東京都内でレジ袋が捨てられてるのをほとんど見ない。よく見るのはペットボトル、タバコ、タバコの灰、紙パック、お菓子の箱、袋。
レジ袋は直接的な問題ではないよ

 京都・亀岡市長選、争点乏しく低投票率(京都新聞)
以上

記事本文: 「レジ袋禁止条例」推進の現職が当選 京都・亀岡市長選、争点乏しく低投票率|政治|地域のニュース|京都新聞

関連記事