TOP > 社会 > JR米原駅東口の空き地、ホテルや認定こども園誘致へ 市が構想|社会|地域のニュース|京都新聞

JR米原駅東口の空き地、ホテルや認定こども園誘致へ 市が構想|社会|地域のニュース|京都新聞

14コメント 登録日時:2019-10-19 18:45 | 京都新聞キャッシュ

滋賀県米原市は18日、JR米原駅東口の統合庁舎予定地南側の空き地活用について、ホテルや商業施設、認定こども園などを誘致する構想を明らかにした。フィンランド語で港を意味する「ポルティ」と一帯を名付け、統合庁舎が完成する2021年3月の開業を目指す。同市役所山東庁舎で開かれた市議会米原駅周辺都市整備特別委員会で、市や民間業者でつくる「米原駅東口まちづくり協議会」により作成された基本設計が公...

Twitterのコメント(14)

JR米原駅東口の空き地、ホテルや認定こども園誘致へ  滋賀 | 京都新聞
改札出て降りてでも立ち寄ってくれるか?って。
「湖北・西濃・嶺南のアンテナショップ」は駅ナカなら勝算あると思う。
まいらら駅!
西側のアルプラ閉店を何とか取りやめたとこなのに大丈夫なのかしらねえ?

(京都新聞)
駅前はかなり寂しい雰囲気。これまで開発されなかったのが不思議な駅です。
フィンランド語で港を意味する「ポルティ」と一帯を名付け>>
ポルディではないのか、、
米原市はJR米原駅東口の統合庁舎予定地南側の空き地活用について、ホテルや商業施設、認定こども園などを誘致する構想を明らかにした。
東口の空き地はホテルとか子ども園より図書館を移設した方が良いのではと思います。
故郷の米原の記事やけど、いろいろ突っ込みどころ満載。ポポポルティ!?
滋賀県米原市は18日、JR米原駅東口の統合庁舎予定地南側の空き地活用について、ホテルや商業施設、認定こども園などを誘致する構想を明らかにした。
米原市、最悪のネーミングセンスを披露してしまう

>フィンランド語で港を意味する「ポルティ」と一帯を名付け

/JR米原駅東口の空き地、ホテルや認定こども園誘致へ─
あー、平和堂が最後の砦で
それが無くなると米原駅は何も無いもんなー
でも新幹線停車駅なのに、東口は駐車場が1日300円で重宝していたんだがww
(ちなみに米原警察署が目の前にあるので、東口は驚くほど閑散としていながら、治安は優れている)
:

米原は彦根と比べて駅周辺が寂しすぎるのでもっと栄えた方がいい。豊郷に行くときも素通りして近江鉄道に乗ってしまう。
市が構想(京都新聞)
乗換駅ではあるが、駅周辺はほぼ何もなく、ターミナル駅としては少し寂しい感じはする。
滋賀県米原市は18日

JR米原駅東口

統合庁舎予定地南側

空き地活用について

ホテルや商業施設、認定こども園などを誘致する構想

フィンランド語で港を意味する

「ポルティ」

2021年3月の開業を目指す
以上

記事本文: JR米原駅東口の空き地、ホテルや認定こども園誘致へ 市が構想|社会|地域のニュース|京都新聞

関連記事