TOP > 社会 > 高水圧噴射機で自分の腹を噴射、建設作業員死亡 マンション新築現場、水圧2トン|社会|地域のニュース|京都新聞

高水圧噴射機で自分の腹を噴射、建設作業員死亡 マンション新築現場、水圧2トン|社会|地域のニュース|京都新聞

29コメント 登録日時:2019-10-13 00:21 | 京都新聞キャッシュ

12日午前11時35分ごろ、京都市上京区今出川通新町東入ルのマンションの新築工事現場で、大阪府交野市私部西5丁目、建設作業員(50)が高水圧噴射機を使用した作業中に自身の腹部に噴射して負傷した。市内の病院に搬送され、約7時間半後に死亡が確認された。 京都府警上京署によると、噴射機は水圧約2・3トンあり、亡くなった作業員は鉄骨に付着しているコンクリートを粉砕する作業を1人...

Twitterのコメント(29)

これ先週末の部内会議で報告されてた・・・
ヒエッ…
京都市上京区の工事現場で、建設作業員が高水圧噴射機で負傷し、死亡が確認されたらしい。京都府警上京署によると、作業員はコンクリートを粉砕する作業を1人でしていたらしい。
あいつが自分でやりました!
ディーゼルの噴射ノズルで指に穴が空くのと同じレベル。
鉄骨に付着しているコンクリートを粉砕する作業を1人でしていたらしいが、どういう状況だよ…。
ちょっとした整備工場にあるようなのでも、指くらいは飛ばせそうな勢いを感じる位だから、コンクリ除去できるようなものだと想像もつかないな。。。
高水圧噴射機という凶器 →
昔小型エンジン式高圧洗浄機で噴射口に指が触れてしまったことがあるが、あ痛みはランキング上位。
水が突き刺さるんです。
エクストリーム自殺
わたしこういう失敗しそう
ぎえええ、これ、腹が抉れ飛んでたのではないか……
自殺なのか事故死なのか
あんまり現場の状況を想像したくない
えっ😱💥⁉️
まさか、ウォータージェットでやっちゃったの⁉️

 マンション新築現場、水圧2トン(京都新聞)
50歳で?
自ら?
仕事中に?
わざわざ?
このニュース何が怖いって7時間半は生きてたってことだよなあ。たぶんずっと苦しいか、運が良ければ意識がない。
分譲する前に事故物件・・・。
ぞっとする話。

 マンション新築現場、水圧2トン(京都新聞)
現場作業は一人作業禁止のはずでは?
ハラキリよくない
以上

記事本文: 高水圧噴射機で自分の腹を噴射、建設作業員死亡 マンション新築現場、水圧2トン|社会|地域のニュース|京都新聞

関連記事