TOP > 社会 > 生活困窮で所得税滞納、口座の給与差し押さえは「違法」 大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|地域のニュース|京都新聞

生活困窮で所得税滞納、口座の給与差し押さえは「違法」 大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|地域のニュース|京都新聞

29コメント 登録日時:2019-10-11 14:40 | 京都新聞キャッシュ

給与が振り込まれた2日後に口座預金を差し押さえたのは違法だとして、野洲市の50代男性が国に対し、約2万4千円の返還を求めた訴訟の控訴審判決が10日までに大阪高裁であり、中村也寸志裁判長は一審判決を一部取り消し、国側に全額の返還を命じた。同種の訴訟に詳しい弁護士は「振り込み数日後の預金を財産ではなく給与とみなし、差し押さえを違法とした判決は全国初とみられ、画期的だ」...

Twitterのコメント(29)

給与の差し押さえ24000円を大阪高裁で
国側に全額の返還を命じた?
2万4千円の所得税のために弁護士費用はどうしたの?
赤旗ですか?
2日後の事例 →
税金を滞納して放置すれば、いずれ差押えされる。給与の差押えば出来ないことになっている。でも、給与が預金口座に入金されたその給与分の差押えは出来るというのは無理があろう。

 大阪高裁、国税に全額返還判決|
給与は一定額の差押禁止額が規定されてるからと言って口座に振り込まれた給与相当分を根こそぎ徴収する国税の解釈は無茶。国税徴収法の拡大解釈にもほどがある。
893や
この判決すごっ!

それにしても、給与は無理でも給与が入った口座は差し押さえられるっていう国税の解釈はすごい理屈だな。両さんのボーナス争奪戦みたい。
>実態に目を背けた法解釈で差し押さえることは、生存権を脅かす
これは、遂に時代が動いた瞬間では無いでしょうか?
大津地裁「振り込まれた給与は、差し押さえ禁止に該当しない『預金』にあたる」
大阪高裁「口座は給与の受け取り用で、振り込みから2日経過しても給与と実質的に同じ」
「自分のようにレールを外れた人間を救うのが国ではないのか。今回の判決が同じ立場の人の救いになってほしい」 /  大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|地域のニュース|京都新聞”
富裕層はタックスヘイブンとか使って税金逃れできるが、貧乏人はそんなのできんからな。 /  大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|地域のニュース|京都新聞”
給与は手渡しにしろと?

「給与は振り込まれた瞬間、財産としての預金になる」という法解釈で、税務署や自治体が入金当日に「狙い撃ち」のように差し押さえることが全国で相次いできた

 大阪高裁、国税に全額返還判
大阪高裁、国税に全額返還判決「給与が振り込まれた2日後に口座預金を差し押さえたのは違法だとして(略)国側に全額の返還を命じた」京都新聞
@KinositaKouta

控訴審の判決理由で中村裁判長は、
口座は給与の受け取り用で、
振り込みから2日経過しても給与と実質的に同じだと指摘。
税務署は事実上の給与だと把握していたとし、同法で定められた金額を超える分の差し押さえについては違法と認定した。
大学生の頃母親が同じ目に遭って大騒ぎになったことあるなコレ。ぜひ最高裁まで違法判決を確定させていただきたい。公僕の皆々様はよくご覧になっておくがいい。
最高裁まで争いますかね。/
「口座は給与の受け取り用で、振り込みから2日経過しても給与と実質的に同じだと指摘。税務署は事実上の給与だと把握していた」高裁判決でこれがきましたか
“国税徴収法などの法律は、給与や年金、生活保護などの差し押さえを生活保障の観点から原則認めていない。しかし、銀行などの預金は「一般財産」…”

ココ!
徴収法できた時代は給料手渡だったでしょ。
法律が時代に追い付いてないんだよ。

大阪高裁にも良い裁判官居るんだ
高裁グッジョブ!生活保障の目的で給与の差押えを禁じているのに、給与が振り込まれた瞬間は給与じゃなく預金だから差押えできるという国税庁の解釈の方がどうかしてる。 /  大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|…”
(京都新聞) 大阪高裁もまともな逆転判決出してる。それにしても日本の行政の酷薄さが際立つ。
給与の差押え禁止は「一定額まで」と規定されてたけど、「全額返還」って凄いな!別の規定も絡んでる?判例解説とか出るかな。笑

 大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|地域のニュース|京都新聞
僕は知らなかったんですけど税務署ってこんなエグい差押えしてたんですね。さすがに振込まれた給与を直後に差押えられたら生活できないし、引いては生命の維持にも関わるのでは?銀行振込が当然の時代に給与が振り込まれたら即財産になるなんて時代錯誤も甚だしい。
死んじゃったら、納税できないよ
>国税徴収法などの法律は、給与や年金、生活保護などの差し押さえを生活保障の観点から原則認めていない。しかし、銀行などの預金は「一般財産」とされ、差し押さえの対象になる。
差押えの一部が違法とされたのね
最高裁に移るのかな
>口座は給与の受け取り用で、振り込みから2日経過しても給与と実質的に同じだと指摘。税務署は事実上の給与だと把握していたとし、同法で定められた金額を超える分の差し押さえについては違法と認定した。
お金にならなくてもこういうのならやりたいよね /
判決は至極当然だが、それ以前に人の生き死にも度外視してただただ徴収する行政のやり口が下衆過ぎる。
(京都新聞) - ニュースパス
安倍忖度が無ければまともな判決を下せるんや!司法、ガンバレ!!
以上

記事本文: 生活困窮で所得税滞納、口座の給与差し押さえは「違法」 大阪高裁、国税に全額返還判決|社会|地域のニュース|京都新聞

関連記事