TOP > 社会 > 飛び降り自殺図る女性「どうにかして止めなあかん」 声掛け続け保護、30歳男性に感謝状|社会|地域のニュース|京都新聞

飛び降り自殺図る女性「どうにかして止めなあかん」 声掛け続け保護、30歳男性に感謝状|社会|地域のニュース|京都新聞

13コメント 2020-01-05 18:26  京都新聞

橋から飛び降り自殺を図ろうとした女性を引き留めたとして、京都府警右京署はこのほど、専門学校生の上田恭平さん(30)=京都府長岡京市=に感謝状を贈った。 上田さんは昨年12月4日午後1時ごろ、京都市右京...

ツイッターのコメント(13)

ただ目の前で人が自殺するのを見たくないというエゴと偽善しかないだろ、この男。自殺を止められた女性の苦しみもわからんくせに無駄なことしよって。
当人の気持ちが全く尊重されていない。これが称賛される社会は間違ってると思う。何が「これを機に、女性が頑張って生きてくれたらうれしい」だよ。ほんと気持ちが悪い。

/
尊敬します。
いい話。自ら命を絶つのはだめ。

 声掛け続け保護、30歳男性に感謝状(京都新聞)
橋から飛び降り自殺を図ろうとした女性を引き留めたとして、京都府警右京署は、専門学校生(30)に感謝状を贈ったらしい。
人が、間違った方向へむいたとき
たとえ、自分の政治思想と異なっても
命を救うのが先決だ

変な言葉を発信してる人がいたら
助けてあげて
110番でもいい
とにかく救え
その場にいて、保護してもらいたかったのかどうかは自殺企図をした本人にしかわからないけど、自殺志願者の行動を止めることが必ずしも「正しい行動」とは限らない。

生きたい人を助けることと、死にたい人を自分の正義で引き留めることは違う。って感じだろうか。
以前、この類のニュースで『警察が感謝状を贈るのは余計な捜査とかの手間を未然に防いでくれたことに関する感謝かな』みたいな意見を見て、以来そう思うようにしてる
胸糞悪いから
残酷な事件だ・・・
自分ならどうするかなぁと考えてしまう。
あと記事中にちょっと突っ込みたくなるポイントが無いでもない(不謹慎)。
>>「どうにかして止めなあかんと思った。これを機に、女性が頑張って生きてくれたらうれしい」
自殺図った女性に更なる頑張りを要求する鬼畜
30歳で専門学校生…
飛び降り自殺図る女性「止めなあかん」声掛け続け保護 30歳男性に感謝状
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR