TOP > 科学・学問 > www.kuhp.kyoto-u.ac.jp > ドナーの適格基準...

ドナーの適格基準について|京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学

6コメント 登録日時:2019-02-12 20:48 | www.kuhp.kyoto-u.ac.jpキャッシュ

Twitterのコメント(6)

あれ、これを見ると、悪性腫瘍でも術後5年経過してたらドナー登録できる?
でも、しばらく心配なので控えておく。
@ikutayoshikatsu アトピー持ちなので骨髄バンクどころか献血もできない…
健康な人がんばって!
骨髄ドナーも献血も悪性腫瘍の病歴があるとお断り、とほとんどのところで書かれているんだけど、京都大学のHPでは悪性腫瘍でも上皮内癌で1年以上無再発ならOKになってるんだよね。癌になったことあるからダメなんだな、と思っちゃうから、そこのところ細かく書いてほしい。
ドナーの適格基準について
除外基準「体重が男性45kg未満/女性40kg未満の方」って、思ったよりも少ない。身長と体質によっては、近い体重でも健康ってことかしら。
不勉強で知らなかったけど、骨髄ドナーになるには服薬や体格、血圧など厳しい規制があるのね。
喘息をずっとステロイド剤で抑えてるから私は骨髄バンク登録できない(T_T)
でも少しでも救われる人が増えることを願ってる
以上

記事本文: ドナーの適格基準について|京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学

関連記事