ハリガネムシは寄生したカマキリを操作し水平偏光に引き寄せて水に飛び込ませる | Research at Kobe

34コメント 2021-06-22 10:20 www.kobe-u.ac.jp

神戸大学大学院理学研究科の大林奈園(大学院生)・佐倉緑准教授・佐藤拓哉准教授と弘前大学大学院理工学研究科の岩谷靖准教授・奈良女子大学共生科学研究センターの保智己教授・National Changhua...

ツイッターのコメント(34)

家の前に折れ曲がった細枝のようなものが落ちており、近づいてみたらクネクネ動き出した。どうやら虫らしい。息も絶え絶えで助けることもできず。夫が調べたところによるとハリガネムシというカマキリに寄生する虫らしい。その生態を知り驚愕。
偏光汚染って言葉初めて聞いた。
寄生虫の種類って案外多いのね。怖…
カマキリに寄生するハリガネムシは、宿主を「操作」して入水させ、自らは水中で抜け出して繁殖。次世代がカゲロウなどに寄生して再びカマキリに取りつくサイクルを繰り返す。驚くのは、宿主の反射光への感受性を操って、水面に引き寄せられるように仕向けているのだそうです。
百年以上も謎だった、ハリガネムシに寄生されたカマキリやカマドウマが水に引き寄せられるメカニズムが解明される

シャコだかが円偏光を感知できるって話は聞いたことあるけど、PS偏光を見分けるみたいなのは初めて聞いた!
寄生生物が
宿主をコントロールし
自ら己の命を損なわせる実例
岩谷先生のご研究!👏
神戸大学大学院理学研究科グループにより、ハリガネムシに感染したカマキリは、水面からの反射光に多く含まれる水平偏光に誘引され、入水行動に至っていることが発見された。
↓神戸大学研究ニュース
ハリガネムシは寄生したカマキリを操作し水平偏光に引き寄せて水に飛び込ませる

ハリガネムシ類に感染したカマキリが、水面からの反射光に多く含まれる水平偏光に誘引され、入水行動に至っていることを発見しました。
釣り用の偏光サングラスは水面の反射光を除去して水中を見やすくする便利グッズだけど、自然が先輩だった> ハリガネムシは寄生したカマキリを操作し水平偏光に引き寄せて水に飛び込ませる | Research at Kobe
〈神戸大学〉ハリガネムシは寄生したカマキリを操作し水平偏光に引き寄せて水に飛び込ませる|2021/06/22| 〈情報紹介:計量計測データバンク〉
 
PR
PR