TOP > 社会 > ごみ 騒音回避へ 川崎市、多摩川BBQ対策で社会実験 | 政治行政 | カナロコ by 神奈川新聞

ごみ 騒音回避へ 川崎市、多摩川BBQ対策で社会実験 | 政治行政 | カナロコ by 神奈川新聞

川崎市は今秋、丸子橋(同市中原区)周辺の多摩川河川敷でバーベキューを規制する社会実験に乗り出す。ごみの放置や騒音などに業を煮やした地元住民らと協議を進め、対策を考案。国が管理する河川敷を借り受けて......

ツイッターのコメント(13)

これか…
タイミング的に台風の時期と一緒だったし、それどころじゃなかったからこの情報気がつかなかったなぁ
誰もが楽しめる形にといいつつ実質バーベキュー禁止にしたいんだなってのがめっちゃ日本の政治〜!
国が管理する河川敷を借り受けて週末を中心にイベントを展開し、誰もが親しめるにぎわいの場として活用することでバーベキュー場としての利用を不可能にする。

丸子橋辺り。利用を不可能にするってすごいなw
これは良い対策のとり方だね。

//
禁止にするか、さっさと有料化したほうがいいと思う。たった500円や1000円が払えないやつは寄せ付けない方が治安も良くなる
多摩川河川敷でバーベキューを規制する社会実験に乗り出す。なんと。/
バーベキューは百害あって一利なし。近くに住んでいる人の迷惑を考えてほしい。キャンプ場でどうぞ。
以前に比べたらゴミ減ったんだけどねぇ

| 政治行政 | カナロコ by 神奈川新聞
バーベキューしてないところを見たことがない。マジで何なんだバーベキュー民……
「河川敷でバーベキューを規制する社会実験」という豊かな日本語の表現力 /
丸子橋はBBQやり放題になってたから。だんだん自由に遊べる環境が減ってきてるのが気掛かり。
以上
 

いま話題のニュース

PR