TOP > 社会 > 左手骨折できょう手術、宮崎 今季絶望か | ベイスターズ | カナロコ by 神奈川新聞

左手骨折できょう手術、宮崎 今季絶望か | ベイスターズ | カナロコ by 神奈川新聞

10コメント 登録日時:2019-08-08 20:56 | カナロコ(神奈川新聞社)キャッシュ

7日の広島戦でスイングした際に左の手のひらを痛めたベイスターズの宮崎敏郎内野手(30)が8日、出場選手登録を外れた。横浜市内の病院で診察を受けた結果、左有鉤骨(ゆうこうこつ)骨折と判明した。9日に......

ツイッターのコメント(10)

これは痛いなぁ。
活躍をしている印象だったので、こうした怪我での離脱ニュースは敵チームとはいえ残念だ。(Gアカでは呟きにくいのでこちらで。)
ショック😣
宮崎~😭攻守の要がー😱
伊藤、パットンに続き宮崎も骨折で戦線離脱はかなり手痛い状況だ。
あいたたた!こりゃ大打撃!
やはりサード柴田では打線は迫力が‥
割り切って筒香サードに戻してみるとか。そんで梶谷昇格。攻撃型を貫くならこれしかない。
この離脱は痛い。
しかし今こそチーム一丸になって戦ってほしい!ベイ痛手、宮崎が左手首痛め抹消 ルーキー伊藤初昇格(カナロコ by 神奈川新聞)
痛いなぁ。早期復帰希望。伊藤はチャンス!頑張れ!ポジション違うけど梶谷にもチャンス無いかなぁ。

ベイ痛手、宮崎が左手首痛め抹消 ルーキー伊藤初昇格
以上

記事本文: 左手骨折できょう手術、宮崎 今季絶望か | ベイスターズ | カナロコ by 神奈川新聞

関連記事