TOP > 社会 > JR南武線武蔵小杉駅にホームドア 22年3月完成予定 | 社会 | カナロコ by 神奈川新聞

JR南武線武蔵小杉駅にホームドア 22年3月完成予定 | 社会 | カナロコ by 神奈川新聞

12コメント 登録日時:2019-07-25 21:07 | カナロコ(神奈川新聞社)キャッシュ

混雑時のホームの安全対策が問題となっていたJR南武線武蔵小杉駅(川崎市中原区)について、川崎市とJR東日本は、転落防止のためのホームドア設置を決めた。2020年度に着工し、22年3月の完成を予定し......

ツイッターのコメント(12)

南武線の武蔵小杉駅、ラッシュの時危ないもんなー
ようやく南武線にもホームドアか。感慨深いねぇ。スマートホームドアになるのか通常型になるか、今から楽しみだ
ホームの拡張も同時でしないと意味ないよね。
設置年数が遅いし、南武線は先に8両化すべきじゃないかと思う。
>2020年度に着工し、22年3月の完成を予定

あの混雑駅、もっと早くに完成すると良いですね
小杉やるなら川崎もすぐにやらんと危ないレベルですわ -
武蔵小杉駅に限って言うと、ラッシュ時はエスカレーターを止めて階段として使えるようにしたら良い。狭い駅にあの人の数をエスカレーターじゃ捌けないのよ。右側を開けるのをやめるとか以前の話で。開ける余裕もない
遂に南武線にもホームドア設置か(*^^*)
昨日武蔵小杉で転落した身からしたら一刻も早く設置して欲しい
通勤時、武蔵小杉の南武線のホームに立ってると
2Fのベックスのバタートーストっぽいイイ匂いが
漂ってるのよね🍞☕️ お腹すいちゃう😄
以上

記事本文: JR南武線武蔵小杉駅にホームドア 22年3月完成予定 | 社会 | カナロコ by 神奈川新聞

関連記事