TOP > 政治・経済 > 桜井氏自民会派入りで参院選の構図流動化 与野党、既に心理戦 | 河北新報オンラインニュース

桜井氏自民会派入りで参院選の構図流動化 与野党、既に心理戦 | 河北新報オンラインニュース

15コメント 2020-07-28 11:50  河北新報

次期改選の参院議員の任期が25日で残り2年となり、2022年の参院選宮城選挙区(改選数1)を巡る県政界の心理戦が熱を帯びてきた。国民民主党を離党した桜井充参院議員の自民党会派入りを引き金に、戦いの構図

ツイッターのコメント(15)

桜井誠が自民党に入ったのかと思ってびびった
野党共闘が実情としてはどの程度なのか試金石になるのでは。

5割が寝ている選挙でプロレスの相方としての地位を回復するか、5割に寝ていてくれと頼むことになるか。同じ事だが。
>「辞職しないのは許されない。自民に行くなんて、とんでもない話だ」(略)立憲民主党国対委員長の安住淳衆院議員が訴えると、約250人の聴衆が拍手で応えた。怒りの矛先は桜井氏。(略)「即刻、『落とす会』を作らないといけない。私が先頭に立つ」と敵対心をあらわに
こんなこと言ってたのか。期待ってどの有権者の?

 「苦渋の決断だったが、有権者の期待に応えるため、与党会派に入らせていただく」

| 河北新報
次期改選の参院議員任期が残り2年となり2022年の参院選宮城選挙区(改選数1)を巡る県政界の心理戦が熱を帯びてきた。国民民主党を離党した桜井充参院議員の自民党会派入りを引き金に戦いの構図が流動化。
桜井充議員は野党議員の中では真面だ。また二階派に入るのだろうか❓
かつて旧民主から一転与党入りした保守新党の熊谷弘は、次の選挙で仲間だったはずの自民から刺客を送られて落選した。桜井もそうなるかもよ。
「即刻、『落とす会』を作らないといけない。私が先頭に立つ」

こんなことばっかり言ってるから支持率上がらんのやぞ。
桜井充は自民会派で何がしたいの?きちんとした説明聞けてないし、不信感が増すばかり。だが、野党も早く候補者決めて足場固めしないと当選4回の現職は打ち負かせない。
@kahoku_shimpo
| 河北新報


> 「即刻、『落とす会』を作らないといけない。私が先頭に立つ」と敵対心をあらわにした安住氏。次期参院選では再び、野党共闘で候補者を擁立する構えだ。

案件w
(´・ω・`)立憲民主党からまた1人離脱かぁ。枝野じゃぁ求心力が保たんか。
桜井氏自民会派入りで次期 構図流動化 
桜井氏は「苦渋の決断だったが、有権者の期待に応えるため、与党会派に入らせていただくことにした」と説明し、進退は「白紙」と沈黙を貫いている。
裏切り者の桜井充だけは落とさなくてはならない。
桜井氏自民会派入りで次期参院選構図流動化
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR