TOP > 政治・経済 > GoTo 「戸惑う」 宮城知事、県民向け事業を再検討 | 河北新報オンラインニュース

GoTo 「戸惑う」 宮城知事、県民向け事業を再検討 | 河北新報オンラインニュース

10コメント 2020-07-14 15:35 | 河北新報キャッシュ

新型コロナウイルス感染症の影響が深刻な観光業を支援する国の「Go To キャンペーン」が22日に始まることを受け、村井嘉浩知事は13日の定例記者会見で、実施時期が重なる県の県民向け宿泊割引事業を並行し...

ツイッターのコメント(10)

日本国民戸惑ってますー!
ウイルスをバラ撒きに来られる可能性があるだけにこのゴートーキャンペーンばマジ危険(O.O;)(oo;)
「(国の事業開始が)思っていたよりも1カ月早かった。県はスタートしてしまっているので、非常に戸惑っている」、…ありていに言えば「余計なことしてくれやがって」でおk? /GoTo  宮城知事、県民向け事業を再検討(河北新報)
この状況。
北海道と石巻、行ってほしいのかい、行って欲しくないのかい?
どっちなんだい?
この筋肉は無反応…
村井知事
「(国の事業開始が)思っていたよりも1カ月早かった。県はスタートしてしまっているので、非常に戸惑っている」

知事は全国一斉に動きだすことで県内優先の前提が崩れるのを懸念

河北新報
お盆の帰省は断念かな… こないだ亡くなった祖母さんのお墓参りがあるから今年は帰らなきゃと思ったけど時期が悪すぎだし東京からじゃ気がひけて仕方ない。
まあ、宮城県も他県のことは言えない程度に酷い。
宮城県は検査数抑制、病床確保も改善しないまま「県内Gotoトラベル」を既に始めている。「県民が県内に宿泊する料金を1泊最大5000円割り引く取り組みを展開中。既に(中略)約7300泊分の予約申込み
GoTo | 河北新報 @ kahoku_shimpo
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR