TOP > 社会 > 「みやぎアラート」開始 13日時点でレベル2 宮城県、病床数の目安提示 | 河北新報オンラインニュース

「みやぎアラート」開始 13日時点でレベル2 宮城県、病床数の目安提示 | 河北新報オンラインニュース

10コメント 2020-07-14 06:41 | 河北新報キャッシュ

宮城県は13日、新型コロナウイルスの感染状況に応じた必要な医療体制を独自に示した「みやぎアラート」の運用を開始した。レベルは0~4の5段階で、設定には客観的な関連指標を用いる。協力医療機関の通常診療や...

ツイッターのコメント(10)

宮城県も第二波対策を始めないとまずいよな。
宮城の病床数見たら、検査数下手に増やして陽性者たくさん出たら、まずいよね?て感じで検査までには時間かからないか?減らそうとしないかな?
国より、東京よりよっぽど上手く行きそうじゃないか?>
→なんだかな。。
箱モノ発想と同じ。医療側の現場が大変だよ。対応職員の確保!
やばい状況ってこと?
[宮城] - 河北新報 (宮城県)
これ以上レベルが上がらないように、各人が意識した行動をとらないといけないですね
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR