銀河高原ビール、地元生産終了へ 岩手・西和賀 ブランド名は存続 | 河北新報オンラインニュース

49コメント 2019-12-17 06:57 www.kahoku.co.jp

岩手県西和賀町の銀河高原ビールは16日までに、本社と併設する同町の沢内醸造所での生産を来年3月で終了すると発表した。物流費の増大などで収益が悪化し、今後の設備更新は困難と判断した。親会社でビール製造業

ツイッターのコメント(49)

⚾銀河高原ビールだった…😨
生産終了していたのか…😢
宮沢賢治が好きで,岩手県に行った時に飲んで,こっちでも売ってたので嬉しかった🍺
でもクラフトビールは高いからなかなか手が出せなかった…こんなことと知っていたら…ごめんなさい😢
他の会社も危機なのかな…😟
マジか、すごい好きなビールだったのに
ショックや
一番うまいのに赤字で終了はやりきれなさすぎる
やまちゃん行ったら手羽先と生銀河がテッパンなのに…。
全国が地ビール地酒ブームで雨後の筍状態、どんなに良い酒を作っても生き残りが困難となれば消え去るのは運命…残念。まあボクは酒を止めたから影響ないけどね。/
地ビールの草分け的存在。今やスーパーで買えるほど身近になったが、皮肉にもクラフトビール人気で市場が拡大して生き残りが難しくなってきたのかな。
結構好きだけどヴァイツェンではコスパでエッティンガー、味でヒューガルデンを選んでしまう。たまには買うかな。
あらららー。
同盟国も飲める甘いビールだったんだけども。
色んな地ビールでてきたもんなぁ。
(ここ最近は糸島の地ビールばかり飲んでる)
ありゃま…
味変わった気がしてから買わなくなったらどんどん見なくなった
ついにブランドなんとか残してる感じでしかなくなってきてるやん
 

 
PR