TOP > 社会 > <災害公営住宅>宮城県7市町 「収入超過」206世帯で家賃増 | 河北新報オンラインニュース

<災害公営住宅>宮城県7市町 「収入超過」206世帯で家賃増 | 河北新報オンラインニュース

14コメント 登録日時:2019-07-26 07:54 | 河北新報キャッシュ

東日本大震災の被災者が暮らす宮城県内の災害公営住宅で、本年度に家賃が割り増しされた入居4年目以降の収入超過世帯が7市町で計206世帯に上ることが、各自治体への取材で分かった。対象は前年度の4市町、計4...

Twitterのコメント(14)

この家賃変でしょう‼️問題です‼️ / ONLINE NEWS
東日本大震災の被災者が暮らす宮城県内の災害公営住宅で、本年度に家賃が割り増しされた入居4年目以降の収入超過世帯が7市町で計206世帯に上ることが、各自治体への取材で分かった。対象は前年度の4市町、計43世帯から約5倍に膨らんだ。
「収入超過」206世帯で家賃増ー河北新報
災害復興住宅への募集 入居時に公営住宅法に基づき収入超過で家賃引き上げや退去努力義務発生の周知徹底していたのか。こういう法律も見直してほしい。被災すら自己責任の国。
公営住宅法が、悪い。実にひどい法律なのだ。
そもそも多賀城・登米で13 万/月とか、美里・大郷で10万超えとか、市場から外れた設定になっていることが不思議。雇用・所得が不安定になっていることへの配慮もなさそう。
対象は前年度の4市町、43世帯から約5倍に膨らんだ。収入増となった子育て世帯が中心とみられ、2~3倍に跳ね上がったケースも。収入超過世帯の家賃は立地や建物の建設費が反映され、震災後の建設費高騰も影響。
いかにも宮城って感じ
収入超過ってそもそもその基準になる月収は安いだろ。年収少ないのに家賃が高すぎなの。
新築でも公務員宿舎並み3LDKが県郡部10万超えは被災者に酷でしょ。公営住宅低所得者規則を被災者に当てることに無理あり?復興庁存続なら対処すべき!
公営住宅法ですか?自治体が譲り受けてまで運営する気なし。公営も民営も家賃高。結果、Mや戸建てに向かわざるを得ない構図が見えます。
被災者に減免が足並み揃わず、不公平感があるとのこと。
行政は速やかにバックアップして欲しいし、国の助けも必要でしょ?
軍の装備やクールジャパンよりも先

/ ONLINE NEWS
以上

記事本文: <災害公営住宅>宮城県7市町 「収入超過」206世帯で家賃増 | 河北新報オンラインニュース

関連記事