TOP > 社会 > <いじめ母子心中>市教委に訴えても「相手が認めないと解決できない」 長女、手紙に「しにたいよ」 | 河北新報オンラインニュース

<いじめ母子心中>市教委に訴えても「相手が認めないと解決できない」 長女、手紙に「しにたいよ」 | 河北新報オンラインニュース

13コメント 登録日時:2019-01-22 13:04 | 河北新報キャッシュ

仙台市泉区で昨年11月、寺岡小2年の長女(8)へのいじめを苦に母親が2人で無理心中したとみられる事件で、父親は21日、第三者委員会による速やかな調査を求める要望書を郡和子市長、佐々木洋教育長宛てに提出...

Twitterのコメント(13)

<いじめ母子心中>市教委に訴えても「相手が認めないと解決できない」|
寄り添うって言葉はそんなに安くないよね。年またいで子どもが悩むなんて子どもの立場に立っていたらどうにかして解決しないと!と思うのが教員でしょ。
やっぱりというか、全然変わってない、変わろうとしない、余計ひどくなる気がする、この連中…
佐々木教育長って自殺者でる度同じ事言ってるよね。
今の市長はいじめに全力で取り組むんじゃなかったの?
仙台に転勤が決まったら妻と子供は連れてこない方がいい。
教育委員会って今まで何度こういう悲劇を生み出したか。
イジメは受けた人間が感じること。
この対応した奴は馬鹿か
市教委が本当に言ったのなら酷い話だ。いじめる側の認否に関わらず、いじめられた側の認識を重視するよういじめの定義が改変された経緯に逆行。→
仙台市のいじめ対応に出口なし。奥山市政の負の遺産を郡市政はそのまま受け継ぐのか。TGに足運ぶ前に現場の声を聴け
「市教委に訴えても『相手が認めないと解決できない』と言われた」、…加害者が認めるわけもなく。つまり「解決は不可能」ってこっちゃねーか。 / 長女、手紙に「しにたいよ」(河北新報)
対応しないのか。
しかし、仙台は14年と16年の泉の中学の2件で散々騒いだのにこれでは。結局現場は忌諱してるんだろうな。
仙台市教育委員会に同じこと言われた!😵
@kahoku_shimpo 小1で無視、小2で「しにたい」と言ういじめとは…?
小2長女、手紙に「しにたいよ」 河北新報
<仙台市泉区 寺岡小 いじめ母子心中>市教委に訴えても「相手が認めないと解決できない」
以上

記事本文: <いじめ母子心中>市教委に訴えても「相手が認めないと解決できない」 長女、手紙に「しにたいよ」 | 河北新報オンラインニュース

関連記事