《猪苗代湖ボート事故》高級外車にタワマン、パリピ生活満喫の容疑者と両親の“夜逃げ” | 週刊女性PRIME

昨年9月、福島県会津若松市の猪苗代湖で男女4人が水上スキーの順番待ちをするためにライフジャケットを付けて湖面に浮かんでいたところに、大型ボートが突っ込んできて、千葉県野田市の小学校3年生・豊田瑛大くん...

ツイッターのコメント(17)

アゴしか入ってこない
パリピでも何でもいい。
人格なんかどうでもいいから事故の原因と責任の所在を明らかにしてほしい。
「この人は印象が悪いから有罪」なんて終わりはクソだと思う。
1年がかりでつきとめた福島県警はすごい。容疑が確定すれば1年間隠していた仲間は犯人隠避で逮捕でしょう。
| ニュース概要 | 週刊女性PRIME
クズ人間にありがちな事。
パリピしたいが為に隠蔽工作
何処の土建屋か超興味津々🥺
莫大な賠償金と実刑で余生は地獄やろな
| ニュース概要 | 週刊女性PRIME

超偏見すんませんだけどこの髪型にロクなやついない😋👍👍👍
建設業界に携わる奴らはこんなのばかりだ。
気になる日本のエンタメニュース📺
乗船者に口止めさせてたんだもん…どういう仕事ぶりなのか知らないが、人間性が問われるよ
事故の口止めしていたクズ。:
野球の強豪ってどこだろ。気になる。
以上
 
PR
PR